スポーツゴルフと勝負ゴルフ

夢の中でキングコングに捕まったことがある”けん”です。

同じ夢を3回見たことあります。これが一番怖い夢でした (´o`)ファァ~ッ

みなさんはゴルフをどのように捉(とら)えてますか?

ゴルフを仕事として。コミュニケーションの場として。健康維持のため。スポーツとして。人それぞれです。

”けん”はすべて当てはまりますが、それ以前にゴルフに求めているものは「勝負」なんです。現在、”スポーツゴルフ”が全盛という感じですが、”けん”の好きなゴルフは・・・

勝負ゴルフ」勝つか負けるか。きれいごとではありません。やるからには勝ちたい!

2位も3位も優勝しなければ意味なしって考えなんです。”スポーツゴルフ”では第何位に入賞!なんてありですが、あまりピンとこないんです。結局負けたんでしょ!って言いたくなります。でも勝負して負けたのなら仕方ないと思ってます。

”けん”は泥臭いゴルファーが大好きです。一生懸命努力して、ドン臭くても、少しずつ進歩後退を繰り返して悩んでいる、そんな人が好きです。ゴルフスイング理論もくつがえすくらい練習して、それが悪いといわれるスイングでも自分のもの(癖)にしてしまえばそれは立派なゴルフスイングだと信じています。

”けん”は+72ゴルフブログの中で様々なことを一方的に紹介していますが、根底にあるものは努力することです。

最悪の気象条件、嫌いな同伴者、フィーリングの合わないキャディさんのせいにしたくない。そして目標はスコアではなく勝負に勝つこと!

逃げないこと!以前お話したことですが、ゴルフは自然との闘いっていわれます。その域まで達すればたいしたものですが、自分を現実から逃避させる言葉とも受け取れます。スコアや勝負を考えると緊張してゴルフにならない。

スコアはすべての条件が整えばおのずとついてきます。

スコアは二の次、まずは勝負に勝つことです。強く言いたい!(村上ファンド風)

みなさんもライバルに「今日は勝負しようか!」って宣戦布告 (゛ `-´)/ やったんぞぉ

返り討ちに合うでしょう!練習してからの方が良いでしょう(^m^)

ではまた

シェアする

フォローする