タイトリストドライバーでぶっ飛ばそう!

タイトリスト 917 D2 ドライバー Titleist-Speeder517

ミスの原因はメンタルかも

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「ミスの原因はメンタルかも」です。ゴルフはメンタル面が大きく左右するスポーツです。このことを理解することは初めはとても難しいことです。

初心者でなくゴルフを何十年も続けているゴルファーでもメンタルの大切さに気付かないこともよくあります。

ミスの原因はメンタルかも

ここぞというときにOBを打ってしまいそれからOBが止まらなくなることもあるでしょう。バーディーチャンスでウキウキしていたのに3パットで一気に落ち込むこともあります。

パー5でセカンドショットでグリーンを狙うも少し足りない。それでも寄せワンが十分狙える花道です。そこからチャックリしてようやくグリーンエッジに届く程度。そこからパターを使ってカップをオーバー。バーディー狙いがパーも危うい状況に。

ミスしたことを技術的な部分の未熟さが原因としてしまうこともよくありますが、果たしてそうでしょうか?

練習場では何度打っても同じ球が打てるし、アプローチだって狙ったところにある程度打てる、それなりの技術は備わっているはずです。10球打てば7球は納得のいくショットです。

それなのにラウンドでは納得のいかない3球が表れてしまいます。

それも・・・「ここぞ」というときに限って!

そして、こういう場面に何度も遭遇し同じミスを繰り返します。メンタルが原因かもしれません。メンタルを強くすることで”7球”のほうが打てるはずです。

ただメンタルを強くするといってもどうすればいいのか分かりません。ゴルフが上手くなるために心を鍛えるといっても目に見えるものではありませんし、とても抽象的でわかりにくい部分です。

メンタル面を強くするには、まず自分がメンタル面が弱いと認めることからはじめるといいでしょう。そうすることで今以上にメンタルが弱くなることはなくなります。

参考「まずメンタルの弱さを認める

また、競技ゴルフや上級者とラウンドすることでメンタル面を鍛えることもいいでしょう。いい緊張感のなかでプレーすることは心を鍛えてくれます。

錦織圭選手がリオ五輪で銅メダルを獲得しました。とてもすばらしいことですし、すごい経験になったと思います。世界が注目するあれだけの舞台でプレーすることで得られるものは計り知れません。

今回の2016年全米オープンテニスで結果を残すことができたのもリオの経験が大きいはずです。これもメンタルといったところでしょうか。

タイガー・ウッズ復活!

いやぁ~、タイガーが復活してくれるとはとてもうれしいです!ゴルフというスポーツで毎回勝てるわけではない、というのは誰もが分かっていますが、タイガーはそれをやってのける唯一のプレーヤーでした。

もちろん、全盛期のような強さを期待するのは酷ですが、タイガーがいるのといないのとではゴルフを観る側も大きく違ってきますね。ゴルフ界のためにも今後のプレーに期待しています!

ではまた

投票していただけたらうれしいです!

人気ブログランキング にほんブログ村 ゴルフブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする