マスターズ2009三日目

”けん”です。マスターズ2009三日目です。上位陣がスコアを伸ばす中、タイガーウッズ選手がなかなか伸ばせていないのが気になります。タイガーチャージが見れないのであれば、バックナインで「イラつきタイガー」が見れるでしょう。

タイガーウッズ選手は、感情を表に出しますよね。感情を表に出すことはゴルフではあまり好まれませんが、イラッとした後10歩、歩いてそのことを次のプレーに持ち越さないことをメンタルトレーニングとして取り入れているそうです。

いつもそうですが、メジャー大会であと一歩のところで届きそうに無いとき、タイガーウッズ選手は、後半の残り5ホール目くらいからイラつきタイガーになりますね。そんな態度は見ているほうも楽しくありませんし、日本人の考え方からすると見苦しく感じてしまいます。

世界のトッププロです。誰もがゴルファーとして見習うべき人にならなければいけないわけで、他に”はけ口”を見つけてもよさそうな気がするのは”けん”だけでしょうか。

私たちも、クラブを放り投げたり、キャディさんや他の誰かに八つ当たりしたりするのは、よくありません。その一瞬の感情で周りの人に「どうして自分にだけ運が悪いんだ!」と訴えたとしても、あとで後悔するのは自分自身です。そのことを踏まえて一瞬の感情で行動しないように普段から心がけるべきです。

とくにゴルフの初心者のときは(ゴルフ歴が長い人でもいますけど)、思い通りにならないことにイラつくものです。その部分をしっかりと自分で受け止めてプレーできれば、同伴者も気持ちよくラウンドできますし、何より一瞬の感情を表に出さなかった自分に対して酔いしれることでしょう。

片山晋呉選手が絶好調です。日本人選手が、最終日に上位にいると観ているほうも楽しいです。何かキセキが起きないかなぁ~なんて思っている次第です。

昨日お伝えしたように・・・三日目現在・・・

カブちゃんトップ ヽ(‘Д`;)丿・・・ということで”けん”としては・・・

10歩 (((((((( (ー_ー) v 落ち着くなぁ

ではまた

シェアする

フォローする