2010全米オープン3日目

”けん”です。

2010年、全米オープン3日目。

石川遼選手は、首位と9打差の7位タイ。4つ落としてしまったわけですが、むずかしいセッティングの中で攻めているゴルフは見ていて少しもヒヤッとするところがなく、むしろ頼もしいくらいです。

初日ではなく3日目なのに、石川選手が当たり前のようにアーニー・エルス選手と同じ組でプレーしていること自体、今までゴルフを見てきた日本国民にとっては驚きだと思います。

タイガー・ウッズ選手がタイガーチャージで順位を上げてきました。66は3日目のベストスコアです。タイガーはぺブルビーチを得意としているだけに最終日の追い上げに期待したいところです。タイガーが吠え出すとゴルフツアーは盛り上がりますからね。

ミケルソンは最終ホールで海へ。これもミケルソン。6位。

石川選手は少し厳しくなりましたが、前半にどれだけ伸ばすことができるかで、良い成績につながるはずです。

首位のダスティン・ジョンソン(6アンダー)に誰が追いつくのか、それとも逃げ切るのか、とても楽しみです。メジャータイトルです。ダスティン・ジョンソンがどこまで正気でいられるか、誰がプレッシャーを掛けるのか最終日、面白くなりそうです。

ではまた

シェアする

フォローする