フェアウェイウッドあるある

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「フェアウェイウッドあるある」です。フェアウェイウッドは短い距離のティーショット、セカンドショット、ミスしたときにリカバリーするために使ったりと使い方は多種多様です。そんなフェアウェイウッドのあるあるです。

フェアウェイウッドだけ買い替えない

ドライバーも最新、アイアンは先月買った。でもフェアウェイウッドだけが初めて買ったゴルフクラブセットに付いてたやつ。もっとも長く使っているクラブといっても過言ではないってくらい歴史を感じるクラブ。いつのだ!?

痕跡

フェアウェイウッドのクラウン部分にボールの痕跡が・・・

塗装に影響するくらいの跡。それが恥ずかしくてヘッドカバーは欠かせない。おそらくゴルフ練習場でティーアップして練習したときにテンプラしたときの跡。

フェアウェイウッドあるある

リカバリークラブ

フェアウェイウッドを使うときはいい思い出がない。基本的にティーショットでミスして距離を残してしまったときのリカバリーで使うクラブ。パー5で2オンを狙うときに使ったことがない。

リカバリーといえば、タイガー・ウッズがグリーン周りからフェアウェイウッドでアプローチしたあのころ、真似した人も多かった。でも寄ったところ見たことなかったのも事実。

場合によってはグリップを短く持ちすぎてお腹に当たって・・・

チョロや空振りも・・・

ダフりにくいクラブなのにソールが地面で大きくバウンドすることも。

ではまた

シェアする

フォローする