タイトリストドライバーでぶっ飛ばそう!

タイトリスト 917 D2 ドライバー Titleist-Speeder517

フェアウェイウッドあるある2

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「フェアウェイウッドあるある2」です。最近ではフェアウェイウッドもユーティリティに押され気味な感じがしますが、ドライバーの次に飛ぶクラブだけあってキャディバッグの中ではそれなりに存在感があります。

フェアウェイウッドが得意です!

非力なゴルファーはフェアウェイウッドを得意とすることが多いです。アイアンを何のために用意しているのかと思うくらいに、フェアウェイウッドで距離を打ち分ける技術!?を持っています。

フェアウェイウッドあるある2

フェアウェイウッドは使わない

ゴルフ練習場に行くとき、キャディバッグにいつも入ってるフェアウェイウッドですが、使わないので必要かなって思って抜いていると、そんなときに限ってラウンドでフェアウェイウッドで狙えいたくなる距離が残る。

フェアウェイウッドは自宅駐車場の隅にある。

フェアウェイウッドは使えない

フェアウェイウッドを使う場面がになっても、練習場で今まで数えるくらいしか練習したことがないためミスしそうで使えない。それならキャディバッグに入れとかなくてもいいと思うけど、どうしても14本という規定にとらわれてしまっている。

フェアウェイウッドの出番だけど・・・

パー5のセカンドいい具合にラフにちょこんとティーアップされているようなライ。フェアウェイウッドを振り切ると大きく引っかけて左の山中へ。おそらくOBになっているはず。気持ちを切り替えて打ちなおすことに。

ドロップすると上からのぞき込まないといけないくらいに沈む。

結果、ショートアイアンをカートへ取りに行きプレー再開。

気持ちが落ち込んでいるときに・・・

N氏「いま、暫定球って言ってませ~ん!」って

・・・

腹立つわ~

ではまた

投票していただけたらうれしいです!

人気ブログランキング にほんブログ村 ゴルフブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする