プライドの高いゴルファー

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「プライドの高いゴルファー」です。

ゴルフをする人はさまざまです。とても気の弱い人もいれば、コワモテの人もいます。そんな中、ゴルファーに多いといっていいプライドの高いゴルファーについてゴルフレッスンです。

プライドの高いゴルファーは基本的に外見にもこだわりが見えます。高級外車でゴルフ場へ乗り付けることもしばしば。プレー中のポロシャツは襟を立てていることが多いです。もちろん、襟を立てていてもそんな人ではない人も沢山いますが、あくまでイメージです。

レストランでは背もたれに踏ん反りかえり、必ず足を組んで語らいます。

練習場では、彼女または愛人らしき人を連れてきて練習していることが多いです。良いところを見せようとしているのかは分かりませんが、そんな立場に立ったことがない私たちはひがみ根性丸出しで、そいつよりもいい球打ってやると張り切っていることは間違いありません。

プライドの高いゴルファー

スイングやパッティングに時間をかける割に信じられないミスショットをして、キャディさんに八つ当たりするこのモノタイプのゴルファーです。

また、プライドの高いゴルファーによくいるタイプは、とてもミスショットには見えないのですが、納得できない雰囲気を醸し出す人もいます。できればこんな人とはラウンドしたくないゴルファーのうちの一人です。

「お前には十分すぎるナイスショットだと思うけどな!」と・・・

大きな・・・

心の声で叫んでいます。ヽ(‘Д`;)丿

ではまた

シェアする

フォローする