石川遼選手!ヨネックス・パナソニック

先日、ついに石川遼選手の用具契約会社が決まりました。それまで、数社のメーカーのクラブを吟味してきたわけですが、選んだメーカーはヨネックス!契約金はいろいろ言われていてどれが本当か分かりませんが、あくまで推定です。

10年15億円なんて言われていたり、5年6億円とか、はっきりしたところは分かりませんが、大型契約ということで間違いありません。ヨネックスというと、どうしても他スポーツを想像してしまいますよね。テニスとかバトミントンとか・・・

ゴルフでは、米山みどり選手やコリン・モンゴメリー選手などが浮かびますが、何より、だいぶ前になりますが、フィル・ミケルソン選手を思い出します。

当時、ミケルソン選手が使っていたアイアンを欲しかったことを思い出します。あれは・・・

スーパーA・D・Xシリーズだ!ドライバーもあったし。

そんなことを考えていました。最近ではナノブイですよね。インパクトスピードという考え方はとても共感できる部分が多いです。

ヨネックス インパクトスピードで飛距離アップ

ヨネックスとしても、用具の大型契約は、フィル・ミケルソン選手以来だそうです。そして売上3倍(90億円)を予想しているみたいです。

ナイキ・BSなど他のメーカーが契約するのであれば、それなりにシェアを持っていますので、数倍にはなりませんし、石川選手が契約する前から使っている人たちが多いことで、石川選手を前面に押し出してもユーザーが重なってしまうこともあるのでしょうね。ナイキ・BSなど他メーカーからすると得策ではなかったということになるのかなぁ。

ちなみに、パター、ボール、サングラスは別のメーカーになるそうです。

それと、スポンサー契約ですが、パナソニック(松下電器)でした。社名もパナソニックに統一するということで先日話題になりましたが、ツアーでもパナソニックオープンを9月に開催することが決まっていますので、その辺も楽しみです。

石川遼選手のプレーをパナソニックの大型テレビで見ることになるのかなぁ

両企業、株価上がってますよ↑スゴッ

パナソニックといえば、”けん”の世代では・・・

テクニクスだったなぁ (゛ `-´)/ オーディオだよ!オーディオだよ!

とりあえず、石川選手がんばれ♪

ではまた

詳しいニュースはこちら

シェアする

フォローする