決戦!女子ソフトボール

“けん”です。今日はゴルフの日ではありません。

女子ソフトボール応援しよう!ということでバタバタしながら書きました。

アメリカの先発はオスターマン。ふてぶてしいマウンドさばきに軽く「イラ」っとする”けん”。三者連続三振で幕を開けました。どうも打てそうに無い気がするのは”日本びいき”の”けん”ばかりではないと思います。

初回、上野選手がすべて打ち取った打球にもかかわらず、満塁になってしまいました。息詰まる雰囲気の中すべてを打ち取りどうにか打ち取ることができた!ホッ!!

3回、日本の攻撃。昨日、”けん”が応援すると宣言していた三科選手!

初安打!!しかも二塁打。そこから手堅くバントで三塁へ送ります。2アウトになり、嫌な感じを狩野選手がショートへゆるいゴロで内野安打!

解説の宇津木さんの「OK!OK!OK!OK!」の声に胸の鼓動を感じながら1点取ったぞー!

4回表、山田選手のホールラン!高めの球で私たちからすると「そんな球に手を出したらダメ」といいたいような球だったわけですが、それをバックスクリーンまで持っていくのですから興奮しました。イケイケ状態になっている”けん”!!

ところが・・・4回表2アウトのところで・・・雨で中断

再開できるのか!?5回まで終わると試合は成立するということでテレビ解説がされている。「今のままで終わるとどうなるの!?」ノーゲームとかあるのか不安になる”けん”。もしくは明日、4回の表、同じ場面からなのか、その辺ももっと解説がほしい!!!今の2点が無駄にならないことだけが気がかりな”けん”。

切ったスイカも手に付かない状態です。

案外、短い時間でゲーム再開になりホッとしました。さっきまで2点リードしているにもかかわらず、まったくリードしている雰囲気ではない気がしてならない。むしろ、押されているんじゃ・・・と思っていたら・・・・

ブストス選手、なんとボール球をライトスタンドにホームラン。ブストス選手の体格であれば、内角低めをガンガン攻めたらどうなんだ!と一人で思っている”けん”。

4回を終わったところで2対1で日本が1点リード。

5回、よし来た!三科!(もうタメ口) ピッチャーゴロ。オスターマンのボールさばきにまた、「イラッ」とする”けん”。

回は6回表。ピッチャーアボットに交代する。投球練習ですでに怒っているような表情。今まで打ててないだけに、ここは打ち崩して欲しいところ。

3番山田選手のセンター前ヒットすばらしいバッティングに”けん”もガッツポーズ。なんとなく打てそうな気がする・・・と馬渕選手にデッドボール・・・そのあとは上手い配球で3アウトチェンジ。

6回裏、アメリカの攻撃。1番打者がスラップでヒット。ノーアウトランナー一塁。アメリカ、送りバントで1アウトランナー二塁。ブストス選手にはホームランを打たれているだけに、ここは敬遠。ランナーが一塁,二塁。かなりのピンチ。

場内からは「USA!」コール。「負けるな上野!!!」こちらもテレビの前で「日本」コール!・・・がフォアボールで1アウト満塁。

・・・内野フライで2アウト。・・・・また内野フライ・・・三科!取った!!!3アウト!

昨日のオーストラリア線のことがあるだけに、1点差はまだきつい、あと1点欲しいところ。

広瀬選手、ナイスバッティング!!ノーアウトランナー一塁。ここで三科!バント!!2塁に送球するもショートが取れないアメリカの選手もあせってるな!!

峰選手のピッチャーゴロの間に1アウト二塁三塁!コーヒーを入れに行く間に藤本選手が何かした!!1点!?やった!!!あとでビデオチェックしよぉ

・・・・どうにか、追加点を取れてよかったこれで金メダルに近づいた気がした。

あとは少し余裕で見ることができました。

金メダルおめでとう!「感動した!」

今日、子ども会のソフトボールの練習のとき子供たちに、

早く帰って「ソフト応援しろよ」というと、「どうせ、負けるよ」なんて言ってたけど、「負けてても最後まで応援しろ」と言っておいて良かった(^_^;)

もしも負けていたら「“けん”も一緒に負けるつもりでした!

ではまた

詳しくは

シェアする

フォローする