2014年マスターズ優勝予想

日本時間の本日の夜から2014年のマスターズが開幕します。今朝はパー3コンテストが行なわれていました。ちなみにこのコンテストで勝つと本選では優勝できないというジンクスがあります。お祭り気分のパトロンや家族と共にラウンドする選手が和やかな雰囲気の中で行なわれました。

終盤は、マスターズの往年の人気プレーヤーであるアーノルド・パーマー、ジャック・ニクラウス、ゲーリー・プレーヤーが同組でラウンドし、笑いの中に凄みを感じるプレーでパトロンたちを楽しませていました。

さて、優勝予想のほうですが、タイガー・ウッズ不在のマスターズでは誰が優勝してもおかしくないというのが大方の予想でしょう。

個人的に活躍するであろうと考えるプレーヤーはたくさんいますが、G・マックことグレアム・マクドウェルが活躍するのではないかとひそかに考えています。

世界ランク2位のアダム・スコットは昨年マスターズを制していますので連覇を狙っているはずです。ジェイソン・デイは、故障明けということでどのようなプレーをするか気になるところですし、デイの同組にはダスティン・ジョンソン、ヘンリック・ステンソンと強豪がそろっています。

マット・クーチャーもマスターズを得意としているはずです。アマチュアのときにベストアマ獲得していましたので印象深いです。そういった意味では松山英樹もそうですが、手首の故障が気になります。

アンヘル・カブレラ、フレッド・カプルス、ベルンハルト・ランガーのマスターズを得意とする3選手は毎年どこかで顔を出します。

ジミー・ウォーカーが自分のプレーに徹することができればけっこう上位に入ることができるのではないでしょうか。

・・・という具合で誰が優勝するのか分かりませんが、みなさんは誰が優勝すると思いますか?

個人的には大穴でグレアム・マクドウェルです。まったくの鳴かず飛ばずということも考えられますが楽しみながらのテレビ観戦します。

ではまた