タイトリストドライバーでぶっ飛ばそう!

タイトリスト 917 D2 ドライバー Titleist-Speeder517

2015年マスターズセカンドラウンド

2015年、マスターズセカンドラウンド。昨日飛び出したジョーダン・スピースがノーボギーで気持ちいいラウンドをしました。

2015年マスターズセカンドラウンド

セカンドラウンドが終わってすでにトータル14アンダー。飛び出し過ぎな気もしますが、今のところスピースに死角なしといったところですが、メジャーのプレッシャーがどこで押し寄せてくるか、それとも若さにまかせてこのまま突っ走るのか楽しみです。

注目のタイガー・ウッズは本日3アンダーでトータル2アンダーの19位タイ。トップとのスコアを考えるとかなり離れてしまって気もしますが、タイガーには今大会のゴルフというよりもこれからのゴルフ人生をうらなうためのプレーに徹しているような気もします。

パッティングも少しずつ感覚を取り戻してきているようです。スコア的に落ち着いてきましたので明日のサードラウンドくらいからしっかりと攻めてくるでしょう。

日本人期待の松山英樹はボギーが3つありましたが、バーディーも3つ。イーグルが1つで本日2アンダーのトータル3アンダーで12位タイ。日本人選手でマスターズの予選を”当たり前のように”二日間ともにアンダーでラウンドする選手はいたでしょうか。

今までの日本人選手であれば、セカンドラウンドが終わって12位タイであればかなりのニュースになったものです。そこまで騒がないのは松山選手の実力が認められているからでしょう。

ただ、少し短いパットを外しているようで気になります。プレッシャーがかかってくるこれからの決勝ラウンドで頭をよぎらなければいいのですが・・・それでもしっかりと応援したいですね。

昨日お話ししましたマスターズが得意な選手としてアンヘル・カブレラが12位タイまで上がってきました。ランガー、カプルスは今年は上手く行っていないようです。ミケルソン、エルスのベテランのふたりはベストテン内に入っていて存在感がありますね。

不気味なところでダスティン・ジョンソン。飛距離を武器に明日伸ばすようであればスピースを捉えることもあるかもしれませんね。

夜も遅くまでマスターズ。朝も早くからマスターズ。

みなさんがんばりましょう。

ではまた

投票していただけたらうれしいです!

人気ブログランキング にほんブログ村 ゴルフブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする