2017年RBCヘリテイジ2ndR

2017年RBCヘリテイジ2ndR

2017年RBCヘリテイジの予選二日目です。

谷原秀人は我慢のゴルフでスコアを少しずつ伸ばす感じ。安定したゴルフをしています。

SPONSORED LINK

石川遼、課題はパー4かな

石川遼は途中、イーグルを奪うもののボギーが多すぎました。なにかかみ合わない感じですが、試合数の残りも少ないので、1つ1つの大会、1つ1つのショット・パットが大切になります。予選落ちはしたものの、パー5ではしっかりと取れてますから、課題はパー4でいかにパーでラウンドできるかがキーになります。

池田勇太も我慢のゴルフ。3バーディー・3ボギーでトータル1アンダーで予選通過です。マスターズ明け、PGAに出場する日程で体調も万全ではないようですが、日本に戻ると今回の経験が無駄にならないはずです。

ルーク・ドナルドのアプローチは圧巻

ショットメーカーのルーク・ドナルドはスイング中に手を離したりして本調子ではないようですが、最後はチップインバーディーでトップに並びました。落としどころの難しいアプローチだったのに完璧にスピンを効かせてチップイン。すごいです。

ではまた

ウェッジの選び方って?ウェッジを選ぶポイントについて徹底解説。ロフト角度やバウンス角度、初心者のウェッジの選び方など。ソール形状からネック形状まで解説。

シェアする

フォローする