タイトリストドライバーでぶっ飛ばそう!

タイトリスト 917 D2 ドライバー Titleist-Speeder517

松山英樹PGA通算2勝目

”けん”です。テレビにくぎ付けでした!

松山英樹PGA通算2勝目

毎回、優勝候補に挙げられてなかなか優勝できなかった松山英樹選手がPGAツアーで2勝目を挙げることができました。うれしい!

初優勝はメモリアルですから、2年ぶりになると思うと長かったですね。今回も有名なフェニックスOPでの優勝ですから、松山は強いです!今回の優勝で丸山茂樹選手に続いての複数回優勝だそうです。

1勝して消えてしまうプロゴルファーがたくさんいるなかで2勝したことはとても重要です。1回目の優勝は「いつのまにか優勝した。」何が何だかわからないうちに結果、優勝していたみたいなコメントが多いです。

優勝するということはトッププロに仲間入りしたということになるでしょう。しかし、そこからなかなか次の勝利を挙げることができないことも多いです。周りはみんな優勝を狙って必死に練習していますし、毎年、活きのいい新人やフレッシュなプレーヤーが出てきます。

そんな中で勝つことは非常に難しいのです。そして、自分だけが初優勝のときの強さが自分の強さとイコールだ勘違いして、いつのまにか取り残されていることに気づかないこともあります。そのうち消えていく選手が多いことも確かです。

松山選手は次の1勝があまりに長かった気がします。松山選手が優勝を逃しているうちにローリー・マキロイがスケールが大きくそれなのに緻密なゴルフをするようになり、ジョーダン・スピースが世界のトップに上り詰め、今回プレーオフをしたリッキー・ファウラーも世界ランクの上位に位置するようになりました。

松山選手は常に上位の優勝候補として挙げられていましたが、なんとなく少しずつオッズが下がっていたような感じがして、このままなかなか勝てないのかな、と思うところもありました。

この1勝で松山選手にとってはこれまでやってきたことに間違いがなかったという自信になったはずです。早く次の1勝を挙げてもらいたいしメジャーで優勝してほしいです。

最近、テニス人気に押され気味のゴルフですが、松山選手、石川遼選手、岩田選手が世界で活躍することで、またゴルフ界も一気に盛り上がるはずです。

たのむ~!

ではまた

投票していただけたらうれしいです!

人気ブログランキング にほんブログ村 ゴルフブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする