1. ゴルフな気分
  2. ゴルフ用語集
  3. 「ま」一覧
  4. マリガン【Mulligan】

マリガン【Mulligan】とは

スタートホールの第一打だけ打ち直しができるというプライベートルール。朝一のティーショットは緊張してミスしやすい。そのためこのようなルールが生まれたらしい。ただし、明らかにルール的には正式なものではない。

マリガンは人名。コースへ行くときは運転手をしていたマリガンはスタートホールのティーショットが悪かったため同伴者がマリガンにもう一球打たせたのが始まりという説。

また、いつも土曜日に4人でプレーしていた仲間の中にマリガンという人物がいて、インフルエンザで突然亡くなってしまいます。そのコースは4人のラウンドが規則で決められていて次の土曜日のラウンドではスターターのコールで呼ばれるままにティーショット。マリガンのときに同伴者の一人が代わりに打ってその場をしのいだことが始まりという説もあります。

このページは、作成時点の情報です。ご了承ください。

関連記事/リンク