1. ゴルフな気分
  2. ゴルフ用語集
  3. 「ら」一覧
  4. ラスベガス【Las vegas】

ラスベガス【Las vegas】とは

ニギリの種類の1つ。

まずは打順でオナーと4番、2番と3番でペアになります(ホールごとにペアは変わります)。ペアのスコアの内良いスコアを十の位、悪いスコアを一の位として二桁の数字を作ります。

たとえば、オナーが5打と4番が4打、2番が6打と3番が8打だったとすると【オナー・4番】ペアは45という数字になります。一方【2番・3番】ペアは68という数字になります。その差は23ということになります。

この数字をそのまま使うのかどうかはそれぞれですが、十の位だけを使うこともあります。それでいくとオナーと4番にそれぞれ2ポイントがつきます。

しかし、4番の4打がバーディーだったとすると、相手の数字は反転し86となります。その差63となり、オナーと4番にそれぞれ6ポイントの大きな差がつきます。

もしも十の位が同じであれば次でホールへ持越し。ペアが変わって改めて競いますが、その時は倍になります。2ホール持越しの場合3倍になります。そんな派手なニギリのためラスベガスといわれます。

略して「ラス」です。

このページは、作成時点の情報です。ご了承ください。

関連記事/リンク