1. ゴルフな気分
  2. ゴルフクラブの選び方
  3. ゴルフクラブの選び方コラム
  4. ゴルファーレベル

ゴルファーレベル/ゴルフクラブの選び方コラム

上級者・中級者・初心者用ってなに?

ゴルフクラブを初めてを買うときに、いろんな雑誌を見て選んだものです。しかし、その中には、上級者・中級者・初心者用とか、アスリート向け・アベレージ向け・ビギナー向けなんて書いてあり、どう考えても初心者である私は初心者向けのクラブに目が行きがちでした。

見かねた上司に初心者用のゴルフクラブセットを薦められた思い出があります。メーカーもドライバーのロフトも「コレがいいぞ!」なんていわれて選ばされたものです。とうの本人(上司)は打てもしないツアーチャンプを使ってましたね(^m^)

「ストレートフェースでこれが合ってるんだ!」って言ってました!

みなさんはどうですか?ご自分で選んでますか。初心者だからとかアベレージだからとかで選んでませんか。もう一度考えてみましょう。あなたの周りにもいるはずです。ヘッドスピードの滅茶苦茶速い初心者!とか、どう考えても飛ばないのにシングル!

ではこのヘッドスピードの速い初心者と飛ばないシングル(上級者)は雑誌どおりに受け取って、ヘッドスピードは速くても初心者だから初心者向けでしょうか。飛ばないシングルは、上級者だから上級者用・アスリート向けのゴルフクラブを選ぶべきでしょうか。

そんなことはないですよね。ヘッドスピードの速い初心者が一般的にいわれている初心者用のクラブを使ったら、シャフトが着いてこないはずです。どちらかというと飛ばないシングルに向いているんです。

飛ばないシングルがアスリート向けのゴルフクラブを選んだら、シャフトがパンパンで飛ばないボールがもっと飛ばなくなるでしょう。それに伴い、スコアも悪くなるはずです。

憧れのゴルフクラブを使うのも1つの手段

私はゴルフショップに行って、ヘッドスピードやボールの回転数を計測してもらいます。以前はスタッフの皆さん薦められたゴルフクラブを買っていたものです。私はアマチュアです。いくら片手シングルといっても知れています。

その時期の球筋ってあるんです。いい感じのドローがでているとき、納得のいくフェードが打ててるとき。ヒッカケで困っている・ボールがつかまる気がしない!そんなレベルなんです。その私がゴルフショップで薦められるクラブというのは、ヒッカケが出にくいクラブだったり、ボールがしっかりとつかまるゴルフクラブだったりするわけです。

しばらく使うとまた違う問題が発生するわけで、ゴルフクラブに自分の弱点を補わせることはあまりいいこととは思いません。もちろん、ゴルフクラブのクセということで知っておくことはとても大切だとおもいます。

しかし、あまり考えすぎないことです。一番いいのは、自分のほしいゴルフクラブを手に入れることです。愛着がわきますし、向上心が生まれます。はじめから無理なんて思わないことです。

私はヘッドスピードが41~42m/sくらいだったんですよ。一生懸命、練習して今は、50m/s超えてます。筋力強化したわけでもないのに、握力は50kg前後だったのが、現在は左右65kgあります(びっくりしてます)ゴルフの練習の賜物だと自負しています。

ゴルフクラブは異性と同じ!

願いが届かなくても、手に入れたいものです。しかし・・・パターなどは・・・

浮気性の私です。(本命は1本決めてますが・・・)

久々にコラム書きました。不定期なので・・・ゴメンネ!

ではまた