1. ゴルフな気分
  2. ゴルフクラブの選び方
  3. タイプ別ゴルフクラブの選び方

タイプ別クラブセッティング/ゴルフクラブの選び方

世の中にはいろいろなタイプのゴルファーがいます。タイプ別のゴルフクラブの選び方について解説します。アベレージゴルファーや練習場シングル、月一ゴルファーなどゴルファーは様々です。100人いれば100通りのスイングがあるように、筋力が違う、柔軟性が違う、体型や骨格も違うのです。同じスイングなどできるわけがありません。

100人いれば100通りの人生があります。生まれた場所も生い立ちも違うのです。考え方が違うのは当然のことです。スイングばかりではありません。ゴルフの捉え方、ゴルフマネジメント、ピンチになったとき・緊張したときの対処方法も全く違うわけです。

ゴルフを生涯の趣味と考えている人、仕事上の付き合いと考えている人、競技ゴルフにドップリ浸かる人、家族と楽しむために行なっている人、健康のためにゴルフをしている人、ゴルフ場で働いていて情報を得るためにゴルフをしている人、暑い時期・寒い時期はゴルフをしない人、など言い出せばきりがありません。

ゴルフクラブ選びに男性女性は関係はない、シニアも同じ

ゴルフクラブ選びで、男性と女性で区別することも困難です。男性の中にも非力なゴルファーはいます。シニアゴルファーや70歳を越えたゴルファーでもパワフルなゴルファーもいるのです。

同じように男性並みパワーを持つ女性ゴルファーもいるはずです。女性はレディースと決め付けていてはいけません。それなりに力があるのであれば男性用のクラブを選んでも何も問題ないのです。

最近は男性と女性の間のクラブなのでしょうか、ユニフレックスという曖昧な部分を押さえたゴルフクラブがあります。大変喜ばしいことです。

クラブセッティングは同じではない

100人いれば100通りのクラブセッティングがあるわけです。同じセッティングなど考えられないのです。ただでさえ、たった一人で大自然と戦うという大それたスポーツなのです。自分の武器は信頼できる大切な命綱です。

大胆に攻めるときもあれば、繊細なタッチを要求されるときもあるのです。自分で決めなければ決して信頼できるクラブと言えないのです。それを考えるとクラブに求めるものは何かが見えてくると思います。

みなさんの手助けができればと考えています。ここでお話しするクラブセッティングはタイプ別に分かれていてそれぞれのゴルフクラブの選び方を大まかに解説します。

あくまでも個人的で一方的な考えでなので、1つの方法として気楽に読んでください。みなさんがゴルフクラブを選ぶときの1つの物差しになることができれば幸いです。