1. ゴルフな気分
  2. ゴルフボールの選び方
  3. 初心者ゴルファーの味方ロストボール

初心者ゴルファーの味方ロストボール/ゴルフボールの選び方

ロストボールとは、中古のゴルフボールです。現在は、かなり安いゴルフボールも発売されるようになりましたが、それまでは庶民の私がとても手の出るような代物ではありませんでした。

初心者ゴルファーの味方ロストボール/項目

ロストボールは激安!

新品で1個あたり600~800円もするのがゴルフボールだったわけです(現在は1個当たり100円を切るものもあります)。それなのに、ゴルフを始めたばかりの初心者ゴルファーが使えるわけがなく、もしも使ったとすれば、それはプレー代よりもゴルフボール代のほうが高くつくことは、諸先輩方からしっかりと聞いていました。

それだけに、ゴルフ初心者や自信がないゴルファーは、ロストボールを購入することをおススメします。ロストボールには、メーカー・ブランド問わずまとめてある物や統一しているものもあります。統一しているものは、当然ですが、手間もかかっているわけですから・・・少し高いです。

ロストボールは初心者ゴルファーの味方

それでも新品を買うよりも格段に安いわけですから、初心者ゴルファーの大きな力になってくれるはずです。たまに、名前が書いてあるものもあります。知らない人の名前ですけど。そういうのを見ると、オウンネームも考えものだな!と思ってしまいます。

私がゴルフを始めたころは、2ピースボールをプロが使うようになった頃だったので、ロストボールには糸巻きボールが並んでいました。当然ですが、糸巻きだろうと2ピースボールだろうとそれが何なのかさえ分からなかったわけですから、あまり興味もありませんでした。

しかしながら、ゴルフを始めるに当たり、お金の面でいろいろと出費が増えてくるわけですから、消耗品のボールだけでも安いものを使いたいものです。

ロストボールの性能はどうなの

あまりにも安いゴルフボールは、どうなのか!?少し気が引けることもあります。初心者ゴルファーの場合、そんなことよりも”スイングの性能”はどうなの?ということでしょう。

初心者はスイングも完成していないわけですから、ボールの性能云々を考えることは無意味です。初心者だけにダフリ・トップのミスがよく出ます。

どうしても気になるのであれば、練習場を眺めてみてください。上級者は練習場のあの傷だらけのボールでさえ真っ直ぐに飛ぶのです。ロストボールはそれよりも上でしょ!

ゴルフボールをお探しなら