1. ゴルフな気分
  2. ゴルフクラブの選び方
  3. 人気クラブでセッティング編

人気クラブでセッティング編ゴルフクラブの選び方

人気クラブでセッティング編/目次
人気のメーカー/ブランドで決める・選ぶクラブセッティング!

いろんなメーカーのゴルフクラブをキャディバックの中に放り込んでいませんか?クラブのセッティングを考える際、フェアウェイウッドとユーティリティー、アイアンセットなどロフト角度が重なってしまったりして意味のないクラブセッティングになっているゴルファーがたまにいます。

同じメーカーだったとしてもブランドが違う場合もあります。例えば、ダンロップのゼクシオとスリクソン。ロフト角度の違いやクラブの長さの違いなどちぐはぐなクラブセッティングになってしまうこともあります。

購入する際、最低でもロフト角度だけは確認したいものです。ドライバーからフェアウェイウッド、ロングアイアンまではロフト角の間隔は3度ほど、ミドルアイアンからショートアイアン、ウェッジまでは4度程度が理想です。現在、所有しているゴルフクラブを確認してみてください。きっと気になる部分があるはずです。

当然ですが、同じメーカー、ブランドだったとしてもモデルチェンジしたゴルフクラブにも違いがある場合もありますので注意してください。新しいモデルに買い替えたのに古いモデルの方良かったなぁ、何てこともありえます。

メーカー・ブランドを合わせるとメリットがある

同じメーカーまたはブランドがあれば、1つのクラブを打てるようになると、他のクラブに波及するという特典が生かせます。そこで、ゴルフクラブのセッティングを1メーカー1ブランドというように分けてみました。1つのブランドでセッティングしてみるのもいいですね。・・・ただ、今まで、たくさんのクラブを購入しましたが、1セットで購入したことありません、というよりできません。できる人がうらやましいです(^m^)

メーカー(ブリヂストンやダンロップなど)を統一するととてもかっこいい、競技ゴルフにも最適です。競技ゴルフに参加される方は、【SLEルール適合】のドライバーなのかしっかりと確認してください。

ブランド(ツアーステージやゼグシオなど)がある場合であれば、メーカーの中でも使う側も絞られてきます。メーカー側としてもどのブランドに力を入れているかも分かりますよね。なお、ユーティリティ、ウェッジ、パターは取り上げない場合がありますのでご了承ください。