1. ゴルフな気分
  2. ゴルフコンペ幹事の役割

ゴルフコンペ幹事の役割

ゴルフをする際、プライベートでラウンドすることもあればコンペに参加することもあるでしょう。コンペにはプライベートコンペやオープンコンペ、仕事上の営業コンペ、チャリティーコンペなど様々なものがあります。それぞれに規模が違いますが、内容的にはほとんど変わりません。これからゴルフコンペの幹事を任された方へゴルフコンペの流れややるべき仕事を細かく解説します。ぜひ参考にしてください。

ゴルフコンペの流れ

趣旨を決める

ゴルフコンペにはそれぞれに趣旨があります。オープンコンペであれば、コンペを開催する協賛企業の宣伝だったり、仕事上のコンペであれば仕事に関連する業者のつながりが趣旨になったりしますので分かりやすいです。地域のコンペ(市町村)であれば、健康維持などが趣旨になるでしょう。

あとでコンペのお知らせや開会式・表彰式のあいさつにも直結する部分ですのでうやむやにせず決めておきましょう。仲間同士のプライベートコンペになると趣旨というよりもゴルフに行くための大義名分になります。

ルールを決める

一般的な競技方法はWぺリア方式やぺリア方式・プライベートハンディ方式になります。最近のゴルフ場はコンペのシステムが充実しているので何も心配ないはずです。コンペの方式を伝えればスタート室で集計・印刷までしていただけます。そのためゴルフ場に連絡しどの方式を利用するのか決定しておきます。

またドラコンニヤピンベスグロなどの賞を設けることも検討事項に入ります。ここでは大きな賞を決めておくとよいでしょう。案内文に記載するため必要になります。

原則としてローカルルールを採用することになりますので、当日、6インチが適用されるのかどうかなどもチェックしておくべきです。

開催日を決める

少人数で機動力のあるコンペや遠方から集まるコンペであればゴルフ場から決めることになりますが、一般的にゴルフ場は決まっていることでしょう。

開催日を決めるためには参加者のことを考えて休日を押さえることになると思います。そのためゴルフ場と連携し協議すると良いでしょう。ゴルフ場の予約は2か月前などの告知がありますが、規模によってはもっと早くても対応してくれるはずです。

大まかな参加人数を予想しスタート時間を決めます。場合によってはOut・In同時スタートということもあります。スタート時間が決まったら集合時間も決定することができます。詳しいことは下記を参考にしてください。

コンペの開催を知らせる

コンペの開催日が決まったらコンペの告知をすることになります。往復はがきで案内することもありますし、ゴルフ練習場へ参加案内の申込書を置かせてもらうこともあります。小さなコンペであれば電話やメールでもよいでしょう。必ず伝えなければならないことは以下。

あとプレー料金が一律のときは書いておくとよいでしょう。差支えなければ一緒にプレーしたい仲間の名前を書いてもらうこともありです。案内文の例として参考までに

コンペの組み合わせを作成

コンペ参加人数が決まったら組み合わせを作ることになります。1番スタートにはコンペの代表を入れることが一般的です。あとは気の合う仲間同士・上級者同士など楽しめるように工夫することになります。

初心者の参加が事前に分かっている場合、上級者とラウンドするように勧めている場合もありますが、面倒見の良い方に任せるのが良いと思っています。何といってもゴルフを好きになってもらうことが一番です。

組み合わせが決まったらゴルフ場へも伝え、当日までに変更があれば随時連絡を取り合います。組み合わせについては下記を参考にしてください。

賞品の準備

コンペ参加の締め切りの期限がきたら賞品の準備をすることになります。事前に決めていた各賞に加え、人数に応じた飛び賞や参加賞を用意することになります。また、地域のコンペや仕事上のコンペであれば協賛を頂ける場合もあります。

参加費のすべてを使うのではなく、表彰式のパーティー代やドラコン・ニヤピンの旗代などにかかる費用を前もって知っておきましょう。賞品の準備については下記を参考にしてください。

コンペ開催

ようやくコンペにたどり着きましたが、これからが本番です。集合時間よりも早く到着する方を見越して早めにゴルフ場へ入るように心がけましょう。賞品などの搬入もあります。手伝ってもらえる補佐役はコンペ前日までに段取りを伝えておきます。

受付をするために机と椅子を借ります。事前に作ってきたコンペ名の紙を机の前に張ることでコンペ受付場所が分かるようにしましょう。参加費はこの場で受け取り、組み合わせの紙を渡しますが、領収書がいる参加者もいますので事前に用意しておきましょう。参加費などの貴重品は簡易ロッカーに入れるのではなくフロントに預けましょう。

コンペがスムーズに進むように各組の代表者にホールアウト後、同伴者のスコアも記入したスコアカードをスタート室に提出してもらうことと、表彰式の場所などを先に伝えておくとよいでしょう。

表彰式

幹事は表彰式の司会をすることも多いです。事前に進行手順書を準備しておきたいものです。一般的な進行の流れは以下です。

  1. 会場に入り軽食を食べてもらいます。
  2. 時間を見計らって表彰式
  3. コンペ代表挨拶
  4. 成績発表と賞品渡し
  5. 優勝者挨拶
  6. 閉会
  7. 参加賞を渡す
  8. 後片付け
  9. ゴルフ場の清算とお礼の挨拶

以上のような流れになります。

最後に

以上にようにゴルフコンペ幹事の役割は多岐にわたります。このあと賞品などの清算もしなければいけません。次回開催時期の決定も話し合うこともあるでしょう。また、ゴルフコンペは非営利団体なので利益を上げることはできません。収支報告書作成が必要になります。

ゴルフコンペの幹事になる方へ

たいへんな仕事ですが、1度やってしまえばゴルフ場とも仲良くなれて何かと都合がいいと思います。「ゴルフコンペ幹事の役割」がお役に立てたら幸いです。幹事さんの今後の楽しいゴルフライフをお祈りいたします。