1. ゴルフな気分
  2. ゴルフクラブの選び方
  3. アイアンの選び方
  4. グローブライド

グローブライド/アイアンの選び方

2009年10月1日より社名が変わりました。ダイワから「グローブライド」。まだ馴染めない社名ですが、今後はよく耳にするようになると思います。

ダイワのアイアンの紹介。ゴルフを始めたばかりのころダイワのアイアンといえば、セット売り(当時はキャディバッグ・バッグ・シューズまで入っていましたよ。)してあってとても安く、初心者用として”メジャー”だったような気がします。この状況を打破するブランドをダイワは用意していました。

ダイワの新しい(もう数年経ちますが)ブランド。オノフ/ONOFFが人気になりました。ドライバーから人気に火がつき、現在はアイアンも大人気です。今後「団塊の世代」と言われるそうの方が時間を持て余すことが予想されています。そこでダイワのオノフ/ONOFFがまた人気になるのではないか。と言われています。

ダイワとしては、つり用具もメインとして持っていますので、団塊の世代に強いのではなんていわれています。これで、ダイワの株価が上がるんですから、すごいです。ちなみにダイワの株は重いです。この株価が動き出すときは仕手介入なんて言われます(話しがそれました)

また、「熟年離婚」で渡哲也さんがゴルフに誘われたときに、クラブを磨くシーンがありましたが、そのとき手にしていたクラブは、ダイワのオノフ/ONOFFでした!(一応細かいとこまで)

グローブライド・オノフアイアンの紹介

グローブライド・オノフ/売れ筋アイアン



商品がなかったらこちらのサイトを覗いてみてください!(ほかのスペックなど)グローブライド/ダイワアイアン

GDO】【二木

ONOFFの意味は、「ON」と「OFF」を組み合わせた造語で、ON(仕事)、OFF(遊び)の切り替えをバランスよく行える「大人のためのゴルフブランド」という意味が込められています。また、赤は「やさしさ」と「飛距離」を求めるエンジョイゴルファーのためのモデル。黒は「やさしく狙う」上昇志向型アクティブゴルファー向けのモデルです。ドライバー、フェアウェイウッド、アイアンそれぞれが、ゴルファーのタイプに合わせて設計されています。