1. ゴルフな気分
  2. ゴルフダイジェストスコア管理徹底解説

ゴルフダイジェストのスコア管理システムを徹底解説

ゴルフダイジェストといえばゴルフの本やDVD・ビデオなどが有名です。 ゴルフダイジェストではゴルフダイジェストオンラインというサイトを運営しています。

このゴルフダイジェストオンラインでとても使えるコンテンツを揃えてあるのです。皆さんの中にはゴルフダイジェストオンラインHPをご覧になったことがある・商品を購入したことがあるという方もいらっしゃるかと思います。

好きな商品を好きなときに大量の商品の中から安価で手にできることも大きな魅力ですが、何より魅力はゴルフダイジェストオンライン独自のスコア管理【GDOスコア管理】です。

ゴルフが上達したいのなら客観的にデータで自分のゴルフを分析したいものです。もしも、まだ入会していないのであれば是非この機会に登録してみてください。もちろん登録無料です。

これだけの情報を提供して、しかもインターネットに接続できる環境であればどこからでもアクセスできますからとっても便利でお得です♪

ゴルフダイジェストスコア管理徹底解説/項目

総合情報

スコア管理では、スコア入力画面からスコアを入力してさまざまなデータを出すために行ないます。期間を選ぶ事ができます(全ラウンド/過去20回/過去3年/2001年など)

総合/大きな部分を分析
トータルラウンド回数/ベストスコア/ワーストスコア/平均スコア/平均パット数
スコア分析-推移/グラフを利用して視覚的に見ることができる
ストローク/パット数/バーディ以下率/パー率/ボギー率/ダブルボギー率/トリプルボギー以上率/フェアウェイキープ率/OB発生率/ペナルティ率/バンカー率/サンドセーブ率/パーオン率
過去XX回/期間から選べるから上達過程がわかる
平均ストローク/平均パット数/平均バーディー率/平均パー率/平均ボギー率/平均ダブルボギー率/平均トリプルボギー以上率/フェアウェイキープ率/OB発生率/ペナルティ率/バンカー率/サンドセーブ率/パーオン率/ボギーオン率
最新/平均値より悪い場合は赤文字で表示され反省点を見つけやすい!
ストローク/パット数/平均バーディー率/平均パー率/平均ボギー率/ 平均ダブルボギー率/平均トリプルボギー以上率/フェアウェイキープ率/OB発生率/ペナルティ率/バンカー率/
サンドセーブ率/パーオン率/ボギーオン率

詳細情報

総合情報の分析を一つずつ詳しく見ることができます。最新と期間を比べるようになっていますので、反省点を見つけてみてはどうでしょう。PAR3、PAR4、PAR5、平均の4つに別けてあります!

ストローク分析
ストローク数/バーディー以下率/パー率/ボギー率/ダブルボギー率/トリプルボギー以上率
パッテング分析
0パット/1パット/2パット/3パット以上で別けてあります。ゴルフに行った時にはスコアカードに必ずパット数も記入するようにしましょう。また、グリーンエッジからのパターはアプローチになります。そうしないとパーオン率が上がってしまう現象が出てきます。
フェアウェイキープホール・フェアウェイ非キープホール分析
ストローク数/バーディー以下率/パー率/ボギー率/ダブルボギー率/トリプルボギー以上率。フェアウェイをキープした時キープできなかった時の分析になります。一般的にはフェアウェイをキープした時のほうがスコアが良くなりますよね。フェアウェイキープの大切さを是非痛感してください。ごくまれにラフのほうがティーアップされたみたいで良いといわれる方がいらっしゃいますが、そういう方は腕がまだまだ足りません。冬場のラフであれば分からなくもありませんが、一般的にラフから打った時にはフライヤーで飛んだり飛ばなかったりと方向に加えて距離のジャッジが難しくなります。
OB発生・バンカーショット発生・ペナルティー発生ホール分析
ゴルフをプレーしている中でトラブルはつきもの!このトラブルどれくらいの確率で乗り越えられるかが、今後のゴルフの上達に欠かせないことが分かります。反省材料としてはこれほど強力なものはありません。自分の不得意な部分がイヤでもわかりますヨ。

GDOハンディキャップランキング

ゴルフダイジェストオンラインのスコア管理に登録されている全国の猛者!?たちとランキングで比べる事ができます。特にハンディを持っていない方は是非使ってみてください。

JGAでも利用してるハンディキャップの計算方法で算出されますので正確に出ます。自分の良かったときのスコアばかりでなく、悪かった時のスコアも入力してください。ハンディキャップ算出方法はストロークコントロールを利用しています。GDOハンディキャップ認定書を印刷できるようにもなっていますので必要な方はご利用ください。

MYクラブ性能管理

自分の利用しているクラブを登録しておきます(複数可)。これにより登録クラブを使った時の総合分析ができます。

また、全国で登録しているプレーヤーのクラブ使用率ランキングを見ることができます。年代別、男女別、ハンデキャップ、クラブ種類で検索する事ができますのでシングルに人はどんなクラブを使用しているのかが分かりますし、自分と同じくらいのレベルの人が何を使っているかも分かります(ベスト10)

これをみると上級者であればあるほど、意外と最新のクラブは使われていないことが分かると思います。もしもそのクラブが欲しいのであればそこから購入できますし、もう販売されていない場合は中古クラブも検索できますからとても便利です。

詳しいことはゴルフダイジェストオンラインのホームページより調べてください。メンバー登録(無料登録)もできます。