1. ゴルフな気分
  2. 管理人けんのプロフィール

管理人けんのプロフィール

遅ればせながら自分のプロフィールを書きました。このサイトでは、ゴルフレッスンから、ゴルフクラブの選び方まで手取り足取りお伝えしようと思い作成しています。みなさんのゴルフライフに少しでもよい影響がでるようにがんばります!

管理人けんです。私がゴルフをはじめたキッカケは、平成6年6月、会社の社員旅行でした。あまり気乗りしなかったのですが、上司のススメもあり、社会人としてゴルフのひとつもできないとはどういうことだ!っという、曖昧な理由ではじめたのがキッカケです。下記はブログの引用です。

練習場に数回通い、ラウンド。前日の宴会で身体もクタクタでしたが、ゴルフ場の壮大な景色に目を奪われ、鳥肌が立ったことを今でも鮮明に覚えています。初ラウンドでバーディを取り、ゴルフを舐めきってしまいました。

ちなみにその時のスコアは142打。それからゴルフは面白くないと感じていました。人が言うほどむずかしくない、だってバーディがいきなり取れるのですから。この1ラウンドきりでやめていました。

それから数年、足の手術をしたことをキッカケにリハビリ程度に始めるかということになりました。取引先のコンペに出場。結果は144!ゴルフはパー72ですよね。+72ですよ。

同伴の方々は90台80台でラウンド。

「よく数えたゾ」なんて冷やかされ、恥ずかしい思いをしたことを憶えています。上手くなりたいとは思いませんでしたが、こんな恥ずかしい思いはもう勘弁でした。これをキッカケに練習だけはするようになりました。

それでも120という大きな壁があり、破る事ができませんでした。クラブに凝り、レッスン書、レッスンビデオ何百万円使ったことでしょう。それでも頭デッカチにはなりましたが、上手くはなりませんでした。ところが・・・

ある時期を境に急激に練習し、
ハンディ17→10 3ヶ月で
ハンディ10→9 2ヶ月でシングル入り

1年でハンディ17から5(片手シングル)になりました。それまでシングルになりたいとか思ったことがありませんでしたが『絶対にシングルになる!』と思った出来事があったから、奮い立ちました。どういう形にしろ。絶対にシングルになるという気持ちさえあれば必ずなれます。

『シングルになりたいなぁ』『そのうちシングルになってやる』ぐらいの気持ちではとてもなれないか、なれたとしても時間がかかるでしょう。ジュニアからゴルフをしているわけでもないし学生のときゴルフをしていたわけでもありません。~ブログ引用~

そんな管理人けんが、短期間でどうしてシングルにしかも片手シングルになれたのか!けんがなれるのであれば、ほとんどの方はなれるはずです。←ここを強く言いたい!

ゴルフな気分-ゴルフクラブの選び方/売れ筋ギア