1. ゴルフな気分
  2. プロゴルファー使用クラブ
  3. アダム・スコット

アダム・スコット/プロゴルファー使用クラブ

アダム・スコット選手、あだ名は”ホワイトタイガー”!スイングがとてもタイガー・ウッズ選手に似ていますよね。ほんとにそっくりです。それもそのはず、コーチは以前タイガー・ウッズ選手をコーチしていたブッチ・ハーモン氏なのです。しかし、あそこまで似ることないのに!また、タイトリスト使っているところもタイガー・ウッズ選手の数年前ととても似ていいます。

日本語も少々理解する親日派!?らしいです。少し親近感が沸きます。荒削りですが、まだ若く今後楽しみな存在ですね。しかもハンサムです。

また、タイガーのキャディをしていたスティーブを帯同キャディにしている点もタイガーの後を追っているように見えて個人的にはあまり好ましくないような気がします。

普段は8割程度のスイングなのか、フルスイングすると異常に飛びます。
2012年、全英オープンで最終日トップでラウンドしていたものの、最終的にはアーニー・エルスに逆転負けを喫している。

2013年マスターズではアンヘル・カブレラ選手とのプレーオフを制し初のメジャー制覇を果たしました。長尺パターということもあり、2016年のアンカーリング禁止をどのように克服するのか気になるところです。

なお、プロは頻繁にクラブ調整を行うため、実際使用するギアセッティングとは異なることがあります。このページは、作成時点の情報です。ご了承ください。

憧れのプロが使うゴルフギアを探そう!

ゴルフダイジェスト

二木ゴルフ