1. ゴルフな気分
  2. 中古ゴルフクラブナビ
  3. ランクの意味クラブの傷について

ランクの意味クラブの傷について/中古ゴルフクラブ

中古のゴルフクラブの購入にあたり普段は聞きなれない言葉が飛び交います。ランクの意味やクラブの傷について解説します。

ランクの意味クラブの傷について/項目

ゴルフクラブの傷の状態、コンディションについて

中古ゴルフクラブをネットで購入する時に、クラブの傷の状態を直接確認することができません。(実際は、中古ゴルフショップに行っても、傷は目で見て確認できますが、クラブの状態は素人目には分かりませんからどうしようもないのですが)

ネットで中古のゴルフクラブのコンディションを確認する方法は、写真画像とヘッドの傷のランクです。常連さんであれば、どこの店舗の商品(在庫)なのかでも分かってくるのかもしれません。

例えば、個人的なお話になりますが、”けん”が古本を大手の本屋さんで購入したとします。その大手本屋さんは、個人から業者さんまでたくさんの出品者がいます。

業者さんから購入したものは、新品ではありませんが、かなり綺麗な物でビックリするほどです。「これなら古本のほうが安くていいなぁ」なんて感じたわけです。

調子に乗って、また、欲しくなり、今回の出品者は個人からの購入になりました。届いた商品はとても悪い状態です。個人であれば相当なコレクターでない限り品質を保つことはむずかしいのかなぁ、なんて思った次第です。

その点を踏まえて中古ゲームを業者さん出品のものを購入しましたが、業者さんの商品はやっぱりきれいなものでした。それで”生計を立てている”わけで当然といえば当然です。

上記のような考えからいくと、店舗によっても品質が変わるのかもしれません・・説明が長ッ!

ランクリストについて Aランク、Bランクなど

そこである程度の物差しとなるものが必要になってきます。それがヘッドの傷のランクです。傷のランク分けは一般的に下記のようになっています。あくまで参考程度です。

ヘッドの傷ランクリスト
ランク 状態
Nランク 新品購入時と同じ商品で保証も新品と同じ。直輸入品や問屋品。
Aランク 芝やマットなどで出来たキズは、全くなく無傷の状態。一度ユーザーの手に渡っているが使用した形跡はない。
ABランク 芝やマットなどで出来た跡のようなものが少し見られる。塗装の剥がれなどのキズはない。
B+ランク 芝やマットなどで出来た跡のようなものが少し見られる。フェースにボールの跡や擦れて出来た跡が少しある。
Bランク 芝やマットで擦れたキズが少し見られる。ソールとフェースに砂が噛んだキズが極わずかある。
B-ランク 芝やマットでソール部分の塗装剥がれが少し見られる。ソールとフェースに砂が噛んだキズが細かくついている。
BCランク 芝やマット、砂で出来たソールのキズが深く多く見られる。フェースやトゥにも細かいキズがある。
Cランク 芝やマット、砂で出来たソールのキズが深く塗装も剥がれている。フェースやトゥにも砂や石で出来たキズが多くある。

DとかEがないですけど、その分、ABとかプラス、マイナスが表示されているのかなぁ。

ある中古ショップでは、

これくらい違います!アドレス時に気になる傷は、売るときは大きなマイナスポイントですが、その傷が気にならないゴルファーにとっては、安く買うことができるポイントになります。

未使用品、新品同様って

ネットショップを覗いてみると未使用品とか新品同様なんて書いてあります。結局、新品なのそれとも中古なの!どっちだよって気になるような書き方ですよね。これで悩んでしまします。

未使用品とは、ビニールがあるもので、新品なのでしょう。メーカーが付けたビニールがしてあるものです。新品ですかと聞くと「未使用品です」というところにどこに違いがあるのか疑問ですが。

間違っているかもしれませんが、”けん”の推測では、一度、誰かが買ったもので、まったく使っていないクラブ。訳あって手放さなければならなかったクラブなのかなぁなんて考えています。販売店が倒産したときの在庫とか・・・でもそれなら新品と表示されそうですけど、難しいです。間違っていたら御免ね!知ってる人教えてください。

新品同様は、中古です!断言できます。一度は使ってあるものですが、傷もなく、新品と中古品という間に目盛りがあれば、限りなく新品に近いものというとてもファジーな位置のクラブになると思います。

中古ゴルフショップによっても違いがありますので、購入するとき、売るときには、ランク表示リストが必ず用意してあると思います。参照されることをおススメします。