アプローチ

アプローチ

フェース面の使い方

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「フェース面の使い方」です。前回、クラブフェースを開くときには、グリップに注意するようにお話しました。フェースを開くといっても自分ではなかなか確認できませんよね。 「もっと開いたほうがいいぞ...
アプローチ

クラブフェースの開き方

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「クラブフェースの開き方」です。ウェッジでクラブフェースを開いて使う場合、知っておいたほうがいいことについてお話します。「知ってるよ」って方は、読み飛ばしてください。 ウェッジは、グリーン周りの最終...
アプローチ

ウェッジを開くとむずかしい

"けん"です。ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか?"けん"もみなさんと同じく、家族サービスだったかなぁ!?子供ソフトボールの練習に付き合ったりしてました。今日は、Uターンラッシュのピークになるのでしょうね。"けん"の住んでいる田舎では...
アプローチ

ランニングアプローチのクラブ選択

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「ランニングアプローチのクラブ選択」です。アプローチやパッティングは、感覚がとても大切な要素になるはずです。今回はアプローチについて考えて見ましょう。 昨日まで、マスターズが行なわれていましたが、テ...
アプローチ

重要!目玉バンカー脱出方法

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「重要!目玉バンカー脱出方法」です。入れたくないけど入ってしまうバンカーですが、ライもやさしいものからむずかしいものまで様々です。 プロゴルファーは、ライの状況によっては(きついラフなど)バンカーの...
アプローチ

得意な距離を作る

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「得意な距離を作る」です。ゴルフ中継を見ていると「得意な距離を残しましたね」と解説しているときがよくありますよね。各選手それぞれに得意な距離があります。みなんさんはそれを持っていますか? た...
アプローチ

アプローチ距離感の3要素

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「アプローチ距離感の3要素」です。アプローチにも個性があります。かっこいい、かっこ悪いは別として”寄ればいい”わけですが、できたら毎回寄せることができるのが一番良いに決まっています。毎回寄るのであれば、か...
アプローチ

パターで寄せる冬対策

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「パターで寄せる冬対策」です。冬になりゴルフ場の芝も枯れ、場合によってはベアグラウンドの部分のところどころ目立つようになってきました。 バウンス角が多くあるウェッジを使ってアプローチをしている方は、...
アプローチ

力を抜いたアプローチ

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「力を抜いたアプローチ」です。右に左にボールが乱れていてもアプローチが上手くなるとスコアはそこそこ まとまるようになるものです。 ゴルフ場の近くに住んでいる人は、ゴルフの練習をあまりしない方が多いよ...
アプローチ

体が覚えたアプローチ

本日は、勤労感謝の日です。お休みの方もそうでない方もお疲れ様です。 ”けん”です。本日のゴルフレッスンは「体が覚えたアプローチ」です。 数年前に1度100を切ったものの、それ以来ばかり2度と切れない女性がいます。それまでのベスト...
アプローチ

アプローチの距離感を考える2

本日のゴルフレッスンは「アプローチの距離感を考える2」です。アプローチの経験値をしっかりと蓄積してゴルフの上達をはかりましょう。アプローチが苦手な人は同じようなミスを繰り返していることが多いです。
アプローチ

アプローチの距離感を考える

観ましたか? 三井住友VISA太平洋マスターズ、最終組の最終ホール517ヤードパー5。 アダム・スコット選手のティーショットは360ヤード、セカンドを9番アイアンでベタピン。大観衆の驚きの声が響き渡った!らくらくイーグル。 ...
アプローチ

基本の距離感100ヤード以内

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「基本の距離感100ヤード以内」です。ここで100ヤードと書きましたが、厳密には、みなさんがハーフスイングするときのクラブについて考えてみてください。 たとえば、”けん”はサンドウェッジでフルショッ...
アプローチ

苦手なバンカーを克服する方法

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「苦手なバンカーを克服する方法」です。私たちアマチュアがバンカーに入れるとスコアがとたんに悪くなります。寄せワンなんてほとんど奇跡に近いわけで、バンカーを避けてゴルフをしてしまいがちです。 以前お話...
アプローチ

ロブショットに挑戦

”けん”です。本日のお題は「ロブショットに挑戦」です。”けん”は基本的にピッチエンドランでアプローチをしますが、どうしても上げなければならないときは、ロブショットをします。あくまでも最終手段として行なっています。 みなさんはどうでしょ...
アプローチ

アプローチの距離感5

”けん”です。本日のお題は「アプローチの距離感5」です。みなさんはアプローチ得意ですか?最初から、アプローチが得意な人はそうはいないはずです。練習し、また、遊びの中で、距離感を覚えたり、今後遭遇するであろう場面を想定して練習していると思いま...
アプローチ

アプローチ・セカンドバウンド

”けん”です。本日は、「アプローチ」についてお話します。セカンドショットがグリーンを外れたときは、アプローチで寄せることになります。ゴルフ上級者は、その日、調子が悪くても、それなりにスコアをまとめてきます。それは、アプローチが上手いからです...
アプローチ

アプローチの距離感4

けんです。本日は「アプローチの距離感4」についてお話したいと思います。20ヤードのときは、40ヤードのときはこれくらい、とか、そういうお話ししではありませんが、最終的にはそこに行き着きます。 みなさんの、距離感って基準がありますか?よ...
アプローチ

アプローチ対決補足

”けん”です。先日お話しました。アプローチ対決の補足的な部分をお話します。実はこちらのほうが大切かもしれません(^m^) 。休みの間にやってみてください。きっと楽しいはずです。 どんなに調子が悪くても、アプローチさえ上手くいけ...
アプローチ

アプローチ対決ルール編

”けん”です。ゴルフはミスを数えるスポーツと言われます。ミスの数だけハンディキャップがあり、ハンディ20の人がハンディ9のシングルと戦えるのもゴルフのいいところですよね。しかし、ハンディ20だからミスは20回やっていいのか、というとそうでは...