ドライバー/ドローボールなど

ドライバー/ドローボールなど

ドライバーの方向性アップ1つの方法

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「ドライバーの方向性をアップさせる」です。ゴルフをする上で、一般的にもっともむずかしいと考えるのが、ドライバーの方向性だと思います。 スライスさせまいと、懸命になればなるほど、曲がる幅が拡大します(...
ドライバー/ドローボールなど

続!飛び出す方向を先に決める

”けん”です。本日のお題は「続!飛び出す方向を先に決める」です。前回の続きになります。まだ読んでいない方はそちらから読んでください。あくまで”けん”の考えです。そんな程度で読んでください。 読んでもらうと分かりますが、むずかしく感じる...
ドライバー/ドローボールなど

飛び出す方向を先に決める

”けん”です。本日のお題は「飛び出す方向を先に決める」についてお話します。あくまで”けん”の考えです。そんな程度で読んでください。 スライスしたり、フックしたり、私たちアマチュアゴルファーは日々悩んでいます。スライスしたらフックさせた...
ドライバー/ドローボールなど

無理やりフックボールを打つ

”けん”です。現在行なわれているダンロップフェニックスに出場しているパトレイグ・ハリントン選手!のスイングが大好きです。PGAツアーでビジェイ・シン選手と争った時の印象がとても強く残っています。 今回はやっぱりタイガーウッズ選手が強い...
ドライバー/ドローボールなど

軸を意識してフックボール

”けん”です。フックボールで100が切れるのか?今回は「軸を意識してフックボール」を打ってみるです。フックボールの打ち方はたくさんあり、個人個人で独自の方法をお持ちの事と思います。そんな個人のうちのひとり、”けん”が試した方法をご紹介してい...
ドライバー/ドローボールなど

ティーの高さでフックボール

”けん”です。前回の続きになります。フックボールで100が切れるのか? 今回は「ティーの高さ」についてお話したいと思います。左に曲がる球はフックボールやドローボール、ヒッカケいわゆるチーピンなどがあります。これは少しだけスライスする人に有...
ドライバー/ドローボールなど

フックボールで100の壁を切れるかも

”けん”です。飛距離を伸ばすには、球筋は大きな要素になりますよね。いくらパワーフェードが飛ぶといってもドローボールのほうが飛びますからね。 スコア的にも100を切ったのはフックボールに変えたことが大きく影響しました。それまでミスすれば...
ドライバー/ドローボールなど

解決編ドライバーのコントロール

”けん”です。前回はドライバーのコントロールについてお話しました。ドライバーがコントロールできれば確実にスコアが伸びるはずです。ミドルアイアンでもコントロールがむずかしいのにドライバーなんて無理!無理!なんて感じますよね。 でもドライ...
ドライバー/ドローボールなど

ドライバーのコントロールを考える

”けん”です。初めてラウンドしたときの最初のティーショット今でも鮮明に覚えています。大きな大きなスライスでした。ゴルフボールってこんなに飛ぶんだ!と驚いたものです。 ドライバーは飛ばすクラブと思っていませんか・・・・? そのとお...
ドライバー/ドローボールなど

低い球筋を練習しておこう

はじめてのラウンドM子さん。昨日お父さんに「ボールは持ってるのか」たくさん使うだろうからと「俺のバックからボール持っていけ」といわれたらしい。 レディースティから緊張のティーショット・・・練習もした・・・空振りだけはしたくない! ...
ドライバー/ドローボールなど

スローモーションスイング

”けん”はフェードボールが異常にうまいです。それはなぜかというと・・・ ナチュラルフェードだからです(;´д`) これも使いようなのですが、大きくフックを打ったつもりでも軽いドローかストレートなのでとても気に入っています。でもナ...
ドライバー/ドローボールなど

続ウソ!1Wばかり練習するな

ドライバーの練習はしない方がいい、そんなことはありません。ドライバーの練習はたくさんしたほうが確実に成果が表れます。そんなゴルフレッスン
ドライバー/ドローボールなど

ウソ!1Wばかり練習するな

ドライバーの練習ばかりするなみたいなことを言われますが、果たして正しいのでしょうか。ドライバーはたくさん練習するべきだと考えるゴルフレッスン
ドライバー/ドローボールなど

朝一練習一球

朝一のティーショットはメンタル面に左右され、朝一番は体も動きません。ミスショットしやすい状況です。そんなときのゴルフレッスン
ドライバー/ドローボールなど

適度なスピン量

ボールのスピン量は多すぎても吹け上がりますし、少なすぎてキャリーがでませんので結果的に飛距離は伸びません。個々に適度なスピン量があります。これを調べることで自分自身の最大の飛距離を手にすることができます。ショップなどで計測してもらうとすぐにわかります。自分のスイングに合ったシャフトを見つけることもできます。
ドライバー/ドローボールなど

高反発系ドライバーの規制!ボールの初速について

飛びの三要素の一つ、ボールの初速についてのゴルフレッスン。高反発系ドライバーの規制でドライバーが飛ばなくなりました。
ドライバー/ドローボールなど

お手軽ドローボールの打ち方

簡単にドローボールが打てる方法です。ある程度スイングが固まっている方にはいいかもしれないゴルフレッスン
SPONSORED LINK