スコア/コースマネジメントなど

スコア/コースマネジメントなど

自分の得意を見つけよう

自分が得意なクラブやショットってありますよね。それを自覚しているのとそうでないのとではラウンド中の自信に大きな違いが出てます。
スコア/コースマネジメントなど

果てしなく曲げてみる

曲げないようにするためにも曲げる方法を理解することが上達の近道だと思います。
スコア/コースマネジメントなど

できるショットできないショット

自分のできるショットを理解していますか。練習場ではできないショットをできるようになるために練習しているはずです。ということはラウンドではできないショットでプレーしていることになります。
スコア/コースマネジメントなど

スコアこそライバルを黙らせる

ゴルフのスコアアップに真剣に取り組んだことがありますか。練習したりラウンドしたりしても自分への甘さからドライバーを飛ばしてみたり、ロブショットを試してみたりしていませんか。スコアアップに本気で取り組むためのゴルフレッスン
スコア/コースマネジメントなど

80台でラウンドする最低ライン

90を切る・80台でラウンドするための最低のラインをまずは考えてみましょう。これができれば91は打たないのです。致命的な最低ラインのミスを考えます。
スコア/コースマネジメントなど

スコアカードを味方にしよう

100や90を切りたいなんて考えているのであれば、スコアカードを味方につけることはとても重要なことです。スコアの壁を越えるためには、今までのゴルフとまったく同じことをしていても無意味です。
スコア/コースマネジメントなど

根拠のある練習

練習の内容も根拠のある練習にしたいものです。どうしてこの練習をするのかと考えた場合、それが自分の「弱点だから練習し、足りない部分だから補う」と常に考えましょう。
スコア/コースマネジメントなど

実力以上のことをするためには

グリーンを思い切り攻めるためにはショートゲームの練習をすることが大切です。ショートゲームに自信がつくと、セカンドショットで自信を持ってピンを狙うことが出来るようになります。実力以上のことをしたければショーとゲームを練習することが必要です。
スコア/コースマネジメントなど

練習場の原理

最初に叩いても上がってみれば普段と変わらないスコア。前半好スコアでラウンドしても後半は平凡なスコアになってしまうことがあります。これは練習場の原理です。
スコア/コースマネジメントなど

得意ホールの作り方

得意ホールを作る方法についてゴルフレッスン。得意クラブを作ることが一番の近道です。
スコア/コースマネジメントなど

上級者と初心者のコースマネジメント

冬になるとゴルフ場の芝が枯れてしまいフェアウェイよりもラフのほうが打ちやすいこともあります。
スコア/コースマネジメントなど

二度とこんなラウンドはない

好スコアを出すポイント。自分の長所を生かしたゴルフをすることが大切です。
スコア/コースマネジメントなど

カスタムコースマネジメント

コースマネジメントは誰一人として同じ人はいないのです。教科書通りのマネジメントではなく自分のカスタムコースマネジメントを作りましょう。
スコア/コースマネジメントなど

コースを練習環境に近づける

ゴルフコースと打ちっぱなし(ゴルフ練習場)の環境は大きく違います。コースで練習の成果を出すことはとてもむずかしいことです。
スコア/コースマネジメントなど

「曲げる」と「曲がる」

「曲げる」と「曲がる」は違います。曲がるのは自分の意に反していますが、曲げるのは自分の意志です。
スコア/コースマネジメントなど

雨(梅雨)のラウンド

雨(梅雨)のラウンドは誰もが嫌なものです。それを楽しいゴルフにするのはスコアで相手に勝つことです。
スコア/コースマネジメントなど

100切りはダボと向き合う

100を切るためにはダボとの戦いです。それを制することができれば100の壁を乗り越えることができるはずです。
スコア/コースマネジメントなど

ゴルフ歴による経験不足

ゴルフでは初心者ゴルファーと経験があるゴルファーでは差があるというゴルフレッスン
スコア/コースマネジメントなど

壁!とりあえずベストスコア

ベストスコアを出すには、憧れのシングルプレーヤーになるためには、今までのゴルフではいけません。場合によっては何かを犠牲にすることも必要になります。
スコア/コースマネジメントなど

上手くいくかもしれない指数

ゴルファーは都合のいい人ばかり。自分は違う、自分はできると思っていることが多いのですが、後で考えるとそんなことはないと気づくというゴルフレッスン
SPONSORED LINK