その他

その他

ゴルフはちょうどいいところが難しい

ゴルフではちょうどいいところが難しいというお話です。みなさんもあるともいますよ。
その他

スロープレーの原因を考える

スロープレーは本来であれば2打罰ですが、競技ゴルフでない限り注意されるのが関の山。スロープレーをしている本人はそれほど気にしていないのが腹が立つ。
その他

OBが止まらない

OBが止まらない。誰もが一度は見かけたことがる、実際に自分自身が経験したことがある場面のお話し。みなさんもあるのではありませんか。
その他

年齢負けって

ゴルフは誰にだって平等・・・とは限りません。そこには上下関係が存在することもあるのです。
その他

ゴルフから学ぶこと

私たちはゴルフからたくさんのことを学んでいると思います。
その他

日本人の向き不向き

いろいろなスポーツの中でゴルフは日本人に合っていると思います。冷静な判断力、正確なアイアンショット、集中力など、今後日本人がゴルフ界で活躍することは可能ではないでしょうか。
その他

自分の実力を過信しているゴルファー

自分の実力を過信してしまうのは、ゴルフでは良くあることです。そんなゴルファーのよくある話です。
その他

プライドの高いゴルファー

プライドが高いゴルファーっていますよね。そんなゴルファーのあるあるについてゴルフレッスン!
その他

間違った開眼

ゴルフの間違った開眼で失敗を繰り返すこともよくあります。1年に1回という頻度ではなく、1日に1回どころか、10球、5球、1球という単位で開眼する人もいるでしょう。
その他

ゴルフの様々な悩み

ゴルフにおける様々な悩みについて。みなさんにもたくさんあると思います。
その他

タラレバではなく3倍練習

ゴルフの長い歴史の中でタラレバは常に世界のどこかで発生しています。タラレバは言い訳でしかなく、良いスコアを出すには練習しかありません。
その他

ゴルフにおける年功序列

ゴルフにおいては年功序列制度が残っています。
その他

ゴルフコンペの困ったちゃん

ゴルフコンペの幹事を初めてする方へ。ゴルフコンペではこんな困ったちゃんがいます。注意しましょう。
その他

オレは飛ぶよ

ボールが飛ぶことはゴルフにおいて大きなアドバンテージです。しかし、飛距離を過信してしまうところをよく見かけます。
その他

信用できない先輩

ゴルフの先輩のいうことは信用できないことも多くあります。そんな話をいくつかピックアップ。
その他

ストロングポイントを見つける

得意な部分が突出しているとそれはストロングポイントになります。苦手な部分をすべて消し去るくらいの強烈なストロングポイントを身につけてください。
その他

ルールで恥をかかない

ゴルフのルールを全て覚えようとしても難しいわけですが、最低限これだけは覚えておきたいこともあります。特にゴルフには審判がいないので、自分で判断しなければならない部分も多いです。基本はあるがまま。そして自分に有利にならないようにプレーすることがポイントになると思います。
その他

仕事とゴルフ

仕事とゴルフといえば、接待ゴルフをすぐに思い浮かべます。一緒にラウンドしたあとに食事や飲み会という感じです。場合によっては一緒にゴルフ旅行もあるでしょう。しかし、一緒に練習することも仕事上たいへん効果的な営業手段になります。
その他

初心者の空振り

ゴルフには必ずいうであろうテッパンの会話があります。長年、日本ではおじさんたちが育ててきた部分が大きいゴルフだけにくだらないことも多くあります。そんな会話や言葉、ショットなどについて考えてみました。今回は初心者の空振りです。
その他

オナーを回避する方法2

朝一のショットはできるだけストレスのない状況の中で行ないたいものです。それを全てなしにしてしまうのがオナーという名誉。その解決策を考えてみます。