飛ばし屋の共通点

本日のゴルフレッスンは「飛ばし屋の共通点」です。みなさんはスイングのプロとアマの違いってどこだと思いますか?

個人的にはインパクト以降の左肘の伸び方だと思います。以前の記事にインパクト以降のヘッドスピードを加速させる事で最大飛距離を可能にするといいましたよね。そこにつながってくるのです。プロはインパクト以降クラブヘッドが加速しますから、左肘が伸びるものだと考えます。

SPONSORED LINK

飛ばし屋の共通点

皆さんの周りにも飛ばし屋がいると思います。身体は細身なのに!力もないのに!飛ぶ人がいます。このような飛ばし屋には共通する点があります。インパクト以降のヘッドの加速が凄い事です。その副産物!?としてインパクト以降に左肘が伸びきっていると思います。

中には体力に任せて飛距離を出す方もいらっしゃいますが、そんな方がインパクト以降の加速力を生かすともっと飛ぶので、そんな方には教えたくないですネ。

しかし、なかなか難しいので、まずは左肘を伸ばす事を先に覚えてしまうのです。とくに初めたばかりの方は変なクセが付く前に、覚えておきたいです。

インパクト以降左肘を伸ばす事を意識すると、アイアンではダウンブローに打てるようになります。”けん”も練習場では肘が痛かったのですが、我慢して繰り返しました。

久しぶりにビデオでスイングチェックした時あることに気付きました。それは・・・

キレイなリストターンが出来てた!

しかもその時左肘が伸びていた!

皆さんも試してみてね!

実際は肘を伸ばすのではなく肘が伸びてしまうというのが正しい気もします。

ではまた

飛距離アップのためのドライバー選びのポイントです。ドライバーで飛距離アップしたい方はこの項目を比較されるといいでしょう。

シェアする

フォローする