自分の実力と今できること

“けん”です。120の壁を打ち破ったとき、とてもうれしかったことをいまだに覚えています。

一番大きな壁でしたヽ(‘Д`;)丿

本日のゴルフレッスンは「自分の実力と今できること」です。ゴルフでは自分の実力を過信してしまうこともよくありますが、それ以上に今できることを理解できないゴルファーもたくさんいます。もちろん”けん”もその1人でしたし、いまでも熱くなるとそうなります。

ゴルフは、いい球を打ててもスコアが良いわけでもありませんよね。これは練習場を眺めているとよく分かります。自分より上手いという人がたくさんいますよね。それなのにラウンドすると大したスコアではないこともよくあります。

ここには、自分の実力と今できること(ライにより限定されてしまい)を照らし合わせて判断できる冷静な目が必要です。今できることを探すことは難しいことではありません。ところが、実際にラウンドすると、それが見えなくなります。

どんなライでも常に狙ってしまいます。

先日、上田桃子選手が、出場したフィールズ・オープン最終日、最終ホールで池ポチャしていました。そうなるであろうと考え、目標を大きく右に取り打ちましたよね。

結果として、池ポチャにはなりましたが、今できることを探して目標取りをしています。私たちアマチュアからすると、ボールは沈んでいるけど、ショートアイアンならあれくらいのライでも打てそうな!?気がしますよね。

ボールが沈んだライは、ティフトン芝でした。とてもみずみずしくて絡みつきます。また、米国女子ツアー参戦2戦目ということも頭の中にはあったのかもしれません。今から長い道のりです。少しでも賞金を稼いでおくための良策だったに違いありません。

そんなことをしっかりと考えたからこそ、右に目標を取れたはずです。結果はついてきませんでしたが、判断に間違いはなかったと思います。

最近はティフトン芝をあまり見かけなくなりました。古いゴルフ場ではいまだにグリーンまわりにだけティフトン芝を敷き詰めてあるところもたくさんあったような気がします。

ボールが沈んでいますので、その下にクラブを入れようとすると、硬い地面で跳ね返されることもよくありました。芝は弱々しく見えますが、とても絡みつきますから厄介です。

とまた話はそれましたが・・・

自分の実力と今できることを照らし合わせて判断できればスコアは良くなります。

だからと言ってあまりにも消極的過ぎるのもどうかと思います。林に入ったときに、広く開いた方向に出すだけ!しかし、前方には自分の実力と照らし合わせても抜け出せる程度の隙間があるのであれば、狙うべきだと”けん”は思います。一か八かではなく実力に見合った方法を探し出すこともゴルフの上達には欠かせませんよ。

最大公約数的に、いま使える駒でもっとも強いものを使うべきです。一般的に失敗するのは、練習場の実力を遺憾なく発揮してしまう方々です。

その方たちは、自分の実力と照らし合わせてることができないわけで、冷静な判断が出来ていないことになります。

それは経験不足から来ることが多く、冷静な判断がゴルフの上手さの要素になることに気づいていないこともあります。

コースの経験をもっと積むことで時間とお金は掛かりますが、気づくかもしれませんね。

ドラクエでもレベルに応じたエリアで戦うときは、しっかりと経験値をもらえますが、エリアを離れると、強いキャラが現れ経験値を上げることなく教会に何度も足を運ぶことになります。そのうち、お金もなくなり、レベルに応じたエリアで戦うことになります。遠回りになりかねませんよ。

レベルに応じたエリアでも たまに・・・

メタル系が現れますから

このときに大きく経験値を上げましょう。急がば回れだ!

逃げ足も速いですが C= C= C= C= C= C= 。・゜┏(T0T)┛ウァァァァァァ

ではまた

追伸、

確定申告がネット上でできるe-Taxですが、先日注文していたICカードリーダライタが届きました。そして、”けん”が住んでいる町の支所では、ICチップ付きの住基カードが作れないと言うことで、隣町まで約50分かけて行ってきました!そこにはお世話になっている税務署もありますから、そこで済ませたほうがいいような気もしますが・・・

隣町には大きなゴルフ練習場もあり、”けん”の友達もたくさんいます。また、”けん”が住んでいる町には本屋さんが存在しませんので、隣町にもよく行っています。

昨年は、税務署職員の方に、e-Taxを勧められましたので、今年はトライしてみようと思っていました。これで全てが揃ったわけですが、肝心の仕分け作業がまだ終わっていません。

ただいま、領収書・請求書などの整理中ですヽ(‘Д`;)丿

ちなみにカードリーダライタ 3,780円

住基カード作成 500円

公的個人認証手数料(ICチップのヤツ) 500円

計 4,780円

今年まではe-Taxを利用することで5,000円の控除が受けられます。なかなか微妙です。

“けん”の住んでいるところの住基カードは・・・

住基カード自体は10年、公的個人認証は3年間有効です。また、その3年の間に公的個人認証(ICチップ)は住所などが変わると無効になるそうで、その際はもう一度手続きをしなければならないそうです。

写真付き、写真無しを選ぶことができます。”けん”は写真無しにしましたが、写真付きの場合はその場で撮影してもらえるのかなぁ・・・たしか。持っていく物は免許証など証明できるもの、認めでいいのかなぁ~印鑑、1000円(500円+500円)。これくらいです。手続きの時間は20分程度でその場で暗証番号を入力してカードをもらえますよ。

証明できるものを持っていかなかった場合は、1週間後くらい!?に送られてくるようなことを聞きました。

今からe-Taxを行なう方、参考にしてみてください。

それとブログの仕様変更ですが、とても時間がかかりそうです。暇を見つけて作成中です。

シェアする

フォローする