2009全英オープン第2日

”けん”です。全英オープンセカンドラウンド。全英オープンらしい天候になりましたね。雨が降ったり、風が吹いたりと荒れ模様。当然、世界のトッププロであってもスコアを崩すプレーやー続出のなか、トム・ワトソン選手がイーブンで回り、トータル5アンダーで首位タイです。

日本人期待の石川遼選手、タイトルを狙っていたタイガーウッズ選手は、共に後半大きく崩し予選落ちという結果になりました。これで決勝ラウンドはマニアックな放送になるはずです。

石川選手と同じ組のリー・ウェストウッド選手。地元ということでリンクスコースのラウンドがメチャクチャ上手いですね。こんな感じでラウンドするんだよ!とタイガーや遼君に見せ付けているかのようでした。

10番ホール、タイガーはロストボールから崩れていき、石川選手はアンプレを宣言しなければならないようなラフに入れてしまいました。そこから二人は共に崩れていったわけですが、リー・ウェストウッド選手、上がってみれば本日パープレー、トータル-2で9位タイ。リー・ウェストウッド選手のスタイルでないと確実に上位に残れない感じです。淡々とパーを重ねることのむずかしさをつくづく感じましたね。

それから、何と言っても不気味な選手は、レティーフ・グーセン選手。全米オープンを二度制した実力ですが、最近パッとしませんでした。しかし、このように荒れることになるメージャートーナメントでは、いつも上位をウロチョロしている感じのグーセンです。

日本人選手!久保谷健一、今田竜二の二人

久保谷健一選手。昨日は、2位タイと大健闘。本日は2つスコアを落とすものの初日の貯金もあり、4位タイでがんばっています。また、今田竜二選手が我慢のゴルフでー1、トータル+3でホールアウト。53位で予選を通過しました。

これだけ荒れてくると全英オープンらしくなってきて楽しいですね。にわかゴルフファンであれば、石川選手とタイガー選手がいなくなるとテレビをつけない人も多くなるんだろうなぁ?

ちなみに、”けん”が応援していた小田孔明選手ですが、本日+8、トータル+14で予選落ちです。”けん”の予想が外れるのは、毎回のことなのですが、今回は微妙に自信があっただけにショックです。小田選手もう少しやってくれそうな気がしたので残念でした。この悔しさと経験をしっかりと生かしてもらいたいとです。今後も応援してますよ。

しかし、トムワトソン選手、あの長いパットを入れるあたり何か持ってますね・・・

話は変わりますが・・・

てんとう虫って

かみますか?

蚊に刺されたような痕が付きましたが、すぐに元通り。びっくりしました。

”けん”も何か持ってるかも・・・v(ー_ー)

ではまた

コメント

  1. 芸能裏情報ソムリエのオムライス噂の派出所 より:

    そのとき石川遼の心が・・・…

    石川遼選手、残念でした。今回は予選通過だけではなく一発あるかも・・・と期待していただけに、ちょっとだけ凹みます。しかし、やはりあらためてゴルファーとしての才能の豊かさを感じることができました。⇒石川遼のゴルフ上達日記正攻法。攻める。なかなかできそうで、……

  2. mick より:

    こんちわ
    mickです。

    このHPにテントウムシが噛むかについて詳しくかいてありますよ
    http://insects.exblog.jp/9716352

  3. けん より:

    mick さん どうもです。
    やっぱり、噛まれているたくさんいるようですね。
    妻に言っても「(;¬_¬)・・・まさか!」と信じてくれないのでこのHP見せたいと思います。

    ”気のせい”にするところでした。ありがとうございます。