初心者ゴルファーで100切り

”けん”です。本日のお題は「初心者で100切り」です。不思議でならない、ゴルフ初心者の口(くち)。誰もが、はじめからうまい人なんでいないわけです。いきなり好スコアを出す人は当然それまでに練習を相当積んでいるはずですし、そうでなければ・・・

逆に飛ばない人、危険ゾーンまで届かない人くらいです。
(ちなみに、
このタイプはその後、伸び悩む事が多いです)

遠回りですが、いろんな失敗を繰り返しながら、スイングを作り、コースに望み、返り討ちにあって・・・うまくなる。最初からうまい人なんてそんなにいませんよ。”けん”が知っている限り(身近な方では)。

よくある話ですが、”けん”の親友Y君が、ゴルフをナメているようでした。当然、ラウンドしたこともなく、レンジで5、6回練習したそうです。「みんなが言うほどむずかしくない」というんです。
「初ラウンド100切り」を狙っていたんです。当日いっしょにラウンドする仲間にも・・・

みんなに勝つつもり」と言い出す始末。
負けず嫌いは分かりますが、ゴルフってそんなに甘かったっけ!?

”けん”も結果も見たかったので、いっしょにラウンドしたかったのですが、その日は、あいにく、別組でラウンドするようにしていましたので、Y君もほかの仲間とラウンド。昼食時、会うことができませんでしたが、ラウンド終了、疲れきってました。

結果・・・数えることができないようなスコアだったそうです。
(175ぐらい!?途中で進行上の問題で、ティーアップして打ったりしたそうです。当然、空振りは数えていません。)

みんなは「ざまぁみろ!」ゴルフはそんなに甘くないぞ!みたいな感じになっていました。Y君はラウンド途中で足を攣り(つり)まくりだったそうです(カートだったんですけど・・・)

”けん”の気持ちとしては、「少しホッとした」感じがしました。しかし、本気で勝つつもりだったのかはわかりません。自分を奮い立たせるために言っていたのであれば、もっと練習していたはずですしね。

親友ですし、彼の性格もよく知っているつもりです。同じように練習すれば、”けん”たちより断然うまくなることは確かです。・・・また今度がんばればいいよって感じで、少しかわいそうな気もしました。

みなさんは初ラウンドどれくらいでラウンドされましたか?

”けん”は 142打 最低+72の144打でした。ここから+72ゴルフブログなんですよ。けっして72のレッスンを出しているからではないんです。

「初ラウンド100切り」・・・ゴルフってそんなに甘くないよ でした。

ではまた

シェアする

フォローする