軽くイラッとするゴルファー5

本日のゴルフレッスンは「軽くイラッとするゴルファー5」です。今日もイラッとしてもらいましょう。

早く帰りたいのに

ゴルフコンペ表彰式。成績が良い人は少なく、できれば早く帰りたい人がほとんどです。

サッサと終わらせて帰りたいのですが・・・

80位の飛賞で名前を呼ばれた人が聞こえなかったのかなかなか前に出てこないと・・・

「この調子でいけばどんだけ時間がかかるんだ!」とイラッとする。

ようやく表れた張本人がニヤニヤしながら賞品を取りに行く姿に殺意すら感じる。

まじない

今でも・・・パターのとき

入りんしゃい!」というヤツ。

ゴルフ場でドライバーを

いくらお金に余裕があるといっても、ドライバーをゴルフ場で買うってどんなもんだろう!

ティーングラウンドでクラブを保護しているビニールを剥がし、素振りもそこそこに朝一ショット。

「OBになりませんように」と祈る

祈りが通じたのか・・・

結果チョロで、リアクションも取りづらい。

お山の大将

何度か向かってきたもののみんなで返り討ちにしてやった。

最近、見かけないと思ったら、別のゴルフ練習場に行っているらしく、そこでは「お山の大将」になっているらしい。

たまに子分みたいなのが現われ「一番上手いのは○○さんだよ」と力説していく。

みんながイラッとしている。

いつでもかかって来い!・・・とみんな言ってるぞ!

練習派vsラウンド派

お金がないけど練習だけはできる限りしている練習派ゴルファー。

練習はしないけどラウンドだけは欠かさないラウンド派ゴルファー。

練習派が負けたとき、「アレだけラウンドすれば誰だって上手くなるさ!」

ラウンド派はそんなとき「練習してそれか!」オレが練習したらもっと上手くなるよ、といわんばかりです。

同じ組でラウンドするときは、キャディーさんと仲良くしているラウンド派ゴルファーにイラッとする。常連さんということが分かる。

いつか勝てるようになるときがきっと来ます。

”けん”は練習派ゴルファーを応援しています。

ではまた

シェアする

フォローする