どのクラブに頼ってますか?

けんです。本日のお題は「どのクラブに頼ってますか?」です。”パットイズマネー”って言われます。確かにパターは大切で、パターさえ入れば・・・ッとよく耳にしますよね。パターさえ入ればもっと良いスコアでラウンドできたのに!ホントにそれで良いのでしょうか?

みなさんはどのクラブに頼っていますか?けんが考える”ゴルフクラブに頼るゴルフ”をお話します。あくまで私的な考えですm(_ _)m

ドライバーに頼っている方
一番多そうな気がします。たしかに、ティーショットが決まらないと始まりませんよね。100以上叩く方は特にそう感じているはずです。「ドライバーさえ良ければ100切れるけどなぁ」。しかも、上手い人にゴルフは「ショートゲームが大切」だよ。なんていわれてもピンと来ない方は、ゴルフ歴が短い方かラウンド回数が少ない方です。

アイアンに頼っている方
アイアンさえ良ければグリーン上だって短いパットが残っているので、パット数も少なくなるはずです。しかし、ドライバーがチーピンばかりでアイアンに頼らざるを得ないということも考えられます。

ウェッジに頼っている方
「ショートゲームが大切」ということを常に考えている方で、アプローチさえ良ければスコアはまとまると思っている方。ゴルフの練習場に多いタイプです。その割にはショートゲームの練習は、思っているほど練習しません。また、練習場には行かない派の方で、ラウンド回数が豊富な方ももちらに入るかもしれません。

パターに頼っている方
パットイズマネーが頭の中から離れない方かもしれませんね。テレビの観過ぎかレッスン書の観過ぎ(けんも観過ぎです(‘д` ;))、その逆に本物のプロかもしれません。

フェアウェイウッドに頼っている方
一般的にフェアウェイウッドに頼った方はに飛ばない方に多いようです。フェアウェイウッドをアイアン代わりに使います。ビックリするぐらい、フェアウェイウッドの達人だったりします。また、ドライバーでは飛びすぎる方かもしれません。現にけんは、そんな方とラウンドしたことあります。ドライバーなんて必要ないって感じでした。しかし結果は”ただの”飛ばし屋でした。

ドライバーがいい!アイアンがいい!アプローチがいい!パターがいい!どれが一番スコアに直結するかということを考えた場合、けんの場合は迷わずアイアンと思っています。ゴルフのレベルで違いがあるとは思います。

このことについては機会がありましたらお話します。

ではまた

シェアする

フォローする