アドレス

スイング全般/グリップなど

望まないインテンショナルショット

曲げようと思って曲げているわけではありません。しかしボールが曲がってしまう。そんな望まないインテンショナルショット。それはアドレスのミスから始まっています。もう一度アドレスを考えてみましょう。
スライス/アウトサイドイン

インパクトはアドレスの再現

本日のゴルフレッスンは「インパクトはアドレスの再現」です。ゴルフではお馴染みのこのフレーズですが、ゴルフを続けていると「スイングの中でアドレスに戻す」ことなんて出来るわけないと思うけど・・・ということになりますよね。
スイング全般/グリップなど

アドレスの前傾姿勢を保つ方法

前傾姿勢が美しいゴルファーはゴルフが上手く見えます。見た目からも分かる背すじがピーンと張ったアドレスの方法について考えてみました。
スイング全般/グリップなど

元の位置に戻りますか

アドレスの形に戻ることはインパクトを向かえるためにとても重要なポイントです。
スイング全般/グリップなど

スクエアアドレス能力

アドレスでスクエアに構えることはとてもむずかしいです。練習場ではマットどおりに構えればスクエアになりますが、ラウンドではそうはいきません。
飛距離アップ

右肘の使い方で飛距離アップする方法後編

右肘の使い方に飛距離アップのヒントが隠されています。飛距離を伸ばすためのゴルフレッスン。
飛距離アップ

右肘の使い方で飛距離アップする方法前編

飛ばし屋であれば必ず行なっていることではないでしょうか。ゴルフを始めると結局、向き合うことになる部分。それが右肘の使い方です。
スイング全般/グリップなど

ボールとの距離とアドレス

ボールとの距離は意外に見落とす部分です。アドレス時から自分なりの物差しを決めたいものです。
スイング全般/グリップなど

10分でストレートボール

アドレスでストレートボールを打つ方法を10分でできるようになるレッスン。
アイアン

体重移動する方法

体重移動をスムーズに行なうためのゴルフレッスン
スコア/コースマネジメントなど

続!方向性アップのヒント

方向性アップのヒントは左ほほ。ボールをしっかりと見ることはとても大切なポイントです。
スイング全般/グリップなど

方向性アップのヒント

方向性はゴルファーにとって生命線です。しっかりとアドレスを取ることがミスショットを減らすことにつながります。
その他

非力なゴルファーに負けてしまう

飛ばし屋だからといってスコアで勝てるとは限りません。しかし、圧倒的なパワーがあるに越したことはないというゴルフレッスン
スコア/コースマネジメントなど

簡単に方向性が良くなる方法

面倒でもボールの前と後ろに1つずつスパットを見つけようというゴルフレッスン
スイング全般/グリップなど

背すじを伸ばす方法

簡単な背すじの伸ばし方をゴルフレッスン
スイング全般/グリップなど

ドロー・フェードの打ち分けルーティン

ドローボール、フェードボールを打ち分けるためのアドレスへのルーティンをゴルフレッスン
スライス/アウトサイドイン

腰が引ける原因

ボールが右へ右へと逃げていくスライスボールに対して、初心者が対策を立てるとすれば、左へボールを打ち出すことです。そのために体の向きを左へ向けるわけことで、腰の向きが大きく左へ向いてしまい腰が引ける原因になっていることがほとんどです。
スイング全般/グリップなど

背すじを伸ばしてますか

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「背すじを伸ばしてますか」です。周りのゴルフをしている人の「教えてあげるからさぁ~」の一言でゴルフを始めることが多いのではないでしょうか。 最初に"教えてもらう"ことは、グリップの握り方で「打ってみ...
スイング全般/グリップなど

スクエアなアドレスにする

"けん"です。ブログのほうはだいぶ間が空きましたが、久々の更新です。 最近は子供たちが夏休みに入り、おじいちゃん、おばあちゃん家に入りびたりです。自分たちから「泊まりたい♪」というのでとても助かります。 先日など迎えに行くと"タ...
スイング全般/グリップなど

アドレスの初期動作

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「アドレスの初期動作」です。暑さも夏本番ですね。ようやく梅雨に降った雨水をしっかりと吸ったゴルフ場の芝が、真緑になりました。年間でもっともゴルフ場がきれいな時期だと思います。 練習でもラウンドでも熱...
SPONSORED LINK