インサイドアウト

スライス/アウトサイドイン

インサイドアウトの感覚をつかむ2

前回はクローズドスタンスにすることでフックボールを打つことについてお話をしました。クローズドスタンスの度合いを少しずつスクエアスタンスに戻すことでストレートボールに近い球が打てる位置が分かってくるはずです。 「1」はスクエアス...
スライス/アウトサイドイン

インサイドアウトの感覚をつかむ1

何事も経験をしなければ頭の中の空想にすぎず、結果的に何一つできていないものです。たとえできたとしても時間がかかってしまうか、もしくはできていたことさえ理解できず見過ごすこともあります。 インサイドアウトに振れたとしてもフェースが開いて...
スライス/アウトサイドイン

スライサーの荒治療

”けん”です。 石川遼選手が、PGAツアー第2戦で2位タイに入りました。昨年はとても苦労しただけに今シーズンはまずはシード権をしっかりと確保することになるでしょう。個人的に石川選手がPGAツアーに本格参戦した昨シーズン、簡単にシード権...
スライス/アウトサイドイン

スライスの直し方~第12弾~

”けん”です。久々の更新になりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 子供たちのソフトボールで燃え尽き症候群とでもいうのでしょうか(実際やってるのは子供たちなのですが・・・)、何をするにも力が入らないような感じです。 小学6年生...
スイング全般/グリップなど

ボールを見る

”けん”です。世間は、なでしこジャパン一色です。大変なことをやってのけましたね。最近、明るい話題がなかっただけにとても良かったです。それにしても日本の女子サッカーといい、野球のWBCに女子ソフトボールと日本のスポーツもなかなかやりますね。 ...
ドライバー/ドローボールなど

インサイドから振る方法

アウトサイドインの癖があるゴルファーを素振りだけでインサイドからクラブが出るように直す方法について解説します。
ドライバー/ドローボールなど

アップライトがドローボールになる理由

”けん”です。本日のゴルフレッスンは、「アップライトがドローボールになる理由」です。ドローボールを打つためにはアップライトなスイングということはゴルフレッスンではたくさん書いてありますが、読んでみると納得できるものがありませんよね。 ...
スイング全般/グリップなど

格好悪い!フィニッシュ

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「格好悪い!フィニッシュ」です。どちらかというとフィニッシュがきれいな人のほうが少ない気がします。インパクトまでは気にしてもそのあとはあまり気にしないものです。気になるのはボールの行方ですからね(^m^)...
ドライバー/ドローボールなど

フックボールの打ち方のヒント

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「フックボールの打ち方のヒント」です。フック系のボールの打ち方を違う角度からお話します。最近のドライバーは大型ヘッドでどう考えても曲がらないような気がするのですが、最近ゴルフを始めた人にとってはそうとも限...
ドライバー/ドローボールなど

スクエアスタンスでフックさせる方法

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「スクエアスタンスでフックさせる方法」です。 「オレはフッカーだ!」 「フックが出るから左が怖いね!」 スライサーにとって一度は言ってみたい憧れの言葉です。 スライサーにとって本当...
スライス/アウトサイドイン

腰の残し方

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「腰の残し方」です。前回のスイングプレーンの土台作りで話が途中で終わった感じになりました。インサイドアウトに振るためには、土台となる腰・お尻の部分の向きが重要、ということでお話しました。 腰やお尻は...
スライス/アウトサイドイン

スイングプレーンの土台作り

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「スイングプレーンの土台作り」です。何事もごまかしはいくらかできるものですが、それ以上を求めることはむずかしくなります。土台となる部分がしっかりしていないと、できることもできなくなってしまいますよ。 ...
スライス/アウトサイドイン

インサイドアウトにしか振れない方法

クラブを最初からインサイドに位置させることで、そこからどう振ったってアウトにしか振れないようにしてみることです。縦振りという言葉を聞いたことがあると思います。クラブの始動を体に任せると横振りになりがちです。