ティーショット

メンタル

ミスの上塗りを止める

ミスをしたときに、気持ちの切り替えができないままに、プレーに入ってしまうと、どうしても前のミスを引きずってしまうものです。取り戻そうとする気持ちになることもありますし、同じミスを繰り返さないようにしたつもりが、墓穴を掘ることにつながることもあります。
メンタル

ゲロ吐きそうな朝一のティーショット

朝一のティーショットは何年ゴルフをやっていても嫌なものです。そんな朝一のティーショットが上手くいくための方法をいくつかご紹介します。
スコア/コースマネジメントなど

大叩きからの脱出

一度OBを打ってしまうと、続けてOBしてしまう。そうです!大叩きの始まりです。大叩きから抜け出す方法をゴルフレッスン。いろんな脱出方法がありますが、ここでのお勧めはこれ。
メンタル

不安はドライバー

ドライバーの練習不足からくるドライバーの不安。アイアンの練習も大切ですが、ティーショットは、その日一日の気分まで変えてしまうほど重要なことですよね。
ドライバー/ドローボールなど

ドライバーの飛距離を練習!?

ドライバーは飛距離を求めるクラブですが、練習次第では距離をコントロールすることが簡単にできます。ただ、その練習をだれもしていないだけなのです。
メンタル

朝一のティーショットの影響

朝一のティーショットは誰しも嫌なものです。早く終わらせたいという気持ちから雑になりトラブルになってしまいます。朝一のティーショットのゴルフレッスン。
ドライバー/ドローボールなど

ドライバーショット練習のススメ

ドライバーの練習はたくさんしましょう。中にはドライバーよりアイアンの練習をすることをすすめる人もいますが、ドライバーショットの良し悪しがその後のプレーに与える影響は計り知れません。
スコア/コースマネジメントなど

練習場の原理

最初に叩いても上がってみれば普段と変わらないスコア。前半好スコアでラウンドしても後半は平凡なスコアになってしまうことがあります。これは練習場の原理です。
スイング全般/グリップなど

不器用さが武器になる

ある意味、不器用さがゴルフでは必要です。選択肢がありすぎることからミスすることも多くあるのがゴルフです。
ドライバー/ドローボールなど

少なくとも14回のドライバー

ドライバーの練習はたくさんしましょう。1ラウンドのドライバー使用回数は多くて14回ではなく、少なくとも14回とするゴルフレッスン
その他

気まずいゴルフその1

いろんな人とラウンドするから気まずいゴルフもたくさん経験するはずです。そんな気まずいゴルフのお話。
その他

スタートホール編初心者へのアドバイス

初心者ゴルファーであれば、ゴルフってこんなことするんだなぁなんて最初に知っておけばきっと役に立つ!?はずです。
スコア/コースマネジメントなど

短いホールのティーショット

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「短いホールのティーショット」です。必ずしもティーショットはドライバーを使わなければならないわけではありませんが・・・ パー4のティーショットの落とし所に池があれば、それを越えることができる...
ドライバー/ドローボールなど

ドライバーの発想を換えてみる

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「ドライバーの発想を換えてみる」です。ドライバーはゴルフクラブの中で一番飛ばすことの出来るクラブです。ティーショットでドライバーをかっ飛ばすことが出来れば、その日のゴルフはとても楽しいものになります。 ...
アイアン

次につながるショット

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「次につながるショット」です。 ドライバーショットは、セカンドショットが打ちやすい場所に運ぶことが重要です。OBなんてもってのほかですし、できたらフェアウェイに止めたいです。もっというのであ...
メンタル

でだしで叩く前に

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「でだしで叩く前に」です。久々のゴルフに行くとスタートホールでとても緊張しますよね。スタートホールでバーディを取れればそれが一番乗っていけるのかもしれませんが、そんなことは、たまにしかなく、誰もが1番ホー...
ドライバー/ドローボールなど

朝一練習一球

朝一のティーショットはメンタル面に左右され、朝一番は体も動きません。ミスショットしやすい状況です。そんなときのゴルフレッスン
スポンサーリンク