ドローボール

ドライバー/ドローボールなど

腰を切る

腰を切ることでボールの球筋は大きく変わります。速くすればフェード、遅くすればドローが打てることもあります。
スイング全般/グリップなど

自然な持ち球

しっかり振ればボールはそれほどブレません。フィニッシュで崩れなければけっこう良い球が打てるものです。
スコア/コースマネジメントなど

ワンパターンは強い

ワンパターンがゴルフでは大切なこと。同じことを繰り返し行なえることは武器になります。
スイング全般/グリップなど

低いボールを打つ方法

低い球筋を身に付けることでアゲンストのときも慌てることなくラウンドできるようになりましょう。
ドライバー/ドローボールなど

アップライトがドローボールになる理由

小さなトップから大きなフォロー。ドローボールを打つためのゴルフレッスン
スコア/コースマネジメントなど

調子が良いときこそ持ち球に頼る

調子がいいときこそ自分の持ち球を信じてラウンドに望むことが大切だというゴルフレッスン
ドライバー/ドローボールなど

高いフィニッシュと低いフィニッシュ

本日のゴルフレッスンは、「高いフィニッシュと低いフィニッシュ」です。ゴルフ中継を観ているといろんなフィニッシュの形があるものだ、と感じます。フィニッシュの形でどんなショットを打とうとしているのか、狙っているのかがある程度わかるものです。みなさんのフィニッシュの形ってどんな形でしょうか?
スイング全般/グリップなど

ドロー・フェードの打ち分けルーティン

ドローボール、フェードボールを打ち分けるためのアドレスへのルーティンをゴルフレッスン
飛距離アップ

飛距離アップ、ドローボールに挑戦

”けん”です。本日のお題は「飛距離アップ、ドローボールに挑戦」です。”けん”の持ち球は軽いフェードです。気に入っていますが、飛距離的にはドローボールの方がやっぱり飛びます。というわけで、みなさんにもできるドローボールのレッスン!です。 ...