再現性

スイング全般/グリップなど

個性的なスイング

癖のある独特のスイングをするプロゴルファーはたくさんいます。トッププロの中でも個性的なスイングをしている人たちがいて大活躍しているのです。
スイング全般/グリップなど

ボールが左右に曲がる

ボールが左右に曲がるのは手打ちのスイングになっているかもしれません。大きな筋肉を使った再現性のあるスイングを目指しましょう。
飛距離アップ

マン振りゴルファーへアドバイス

再現性のあるスイングにするためには、フィニッシュの形をしっかりと作ることが大切になります。常に同じところでフィニッシュするようになれば、インパクトゾーンもブレることが無くなり安定してくるのです。
スイング全般/グリップなど

不器用さが武器になる

ある意味、不器用さがゴルフでは必要です。選択肢がありすぎることからミスすることも多くあるのがゴルフです。
スイング全般/グリップなど

同じ球筋を毎回打てるために

球筋を安定させるためには、ボールと直接関係のないフォロースルーやフィニッシュの形が密接に関わっています。
スイング全般/グリップなど

スタンス位置と体重の掛け方

ボールとの間隔の適正な位置を見つけ出すことは再現性のあるスイング作りの第一歩です。重心の位置でも球筋が変わってきます。
スライス/アウトサイドイン

トップ位置を変える方法

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「トップ位置を変える方法」です。前回の続きといいますが、補足であり解決法です。左肘の抜けについては以前にもお話したことと内容が重なる部分があると思います。見方を変えるだけでお悩みゴルファーに合うこともある...
SPONSORED LINK