競技ゴルフ

シングルへの道

競技ゴルフに参加した後輩

”けん”です。先日、仲間の名前を地方新聞で見つけました。競技ゴルフに参加したようです。たまに合っている仲間の名前を新聞で見つけることはとても新鮮です。 「競技ゴルフも始めたのか!」と最近、競技ゴルフとはご無沙汰なのでうらやましい気持ち...
その他

よくある都合のいいルール1

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「よくある都合のいいルール1」です。プライベートのラウンドのとき、自分たちだけのローカルルールってありますよね。コンペや競技ゴルフでもとても使えないルールなので、自分たちだけのルールは自分たちだけにしか通...
シングルへの道

プレッシャーを求めてみる

”けん”です。前週末はLPGAのHSBC女子チャンピオンズがシンガボールで開催されました。シンガポールといえばマーライオン。マーライオン近くのお土産屋さんで地元の服を衝動買い、日本に帰ってきて後悔したことを覚えています。 有村智恵選手...
スコア/コースマネジメントなど

スコアこそライバルを黙らせる

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「スコアこそライバルを黙らせる」です。コンペだったり友達とのラウンドだったりすると飛距離を争ってみたり、ニヤピンを争ってみたり、インやアウトで良かった悪かったと一喜一憂してみたり、ハンディを駆使して勝った...
その他

気乗りのしないゴルフ2

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「気乗りのしないゴルフ2」です。楽しいゴルフがまったく楽しくなくなる気乗りのしないゴルフについてのお話です。 泊りがけのゴルフ 泊りがけのゴルフといえば、ウキウキしそうな気がします。知らないゴ...
メンタル

ラウンド環境が強くする

本日のゴルフレッスンは、「ラウンド環境が強くする」です。とても大事なことです。ラウンド環境とは、ゴルフ場自体のこともあるかもしれません。実際にむずかしいゴルフ場をホームコースにしている人は、やはり強いです。 むずかしいゴルフ場 むずかし...
シングルへの道

早く上達したいなら競技ゴルフ

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「早く上達したいなら競技ゴルフ」です。今週から始まる東建ホームメイトカップに石川遼選手が出場します。マスターズでは悔しい思いをしただけに期する部分があると思います。 短い時間ではありますが、大きな経...
アプローチ

バンカーから寄せるために

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「バンカーから寄せるために」です。前回はバンカーを怖がらず攻めることがバンカーショットが上手くなるためポイントということをお話しました。バンカーショットを練習する機会はそんなにありません。機会があればほか...
シングルへの道

得意なクラブと打てるクラブ

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「得意なクラブと打てるクラブ」です。”けん”の得意クラブと言えばパターです。一時期は軽いイップス病に悩んだものの技術の向上と練習量で完全に自信を回復し得意クラブになりました。 イップス病になる前もそ...
シングルへの道

競技ゴルフの緊張感を開放

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「競技ゴルフの緊張感を開放」です。いろんなアマチュア選手権に出場していると緊張感でスイングが小さくなっていしまうことがあります。 緊張感で押しつぶされそう!競技ゴルフ 距離もあり、ターゲットも小さく見...
シングルへの道

連続OBの恐怖・競技ゴルフ2

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「連続OBの恐怖・競技ゴルフ2」です。2が付きました。前回は、いつものように話がそれてしまい本題に入りませんでしたので、その続きです。 ゴルフでは連続OBしてしまうと致命傷です。”けん”も同じホール...
シングルへの道

連続OBの恐怖・競技ゴルフ

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「連続OBの恐怖・競技ゴルフ」です。「簡単だよ」なんていっている人はレギュラーティからのラウンドばかりしている人か、前進4打(プレイング4)のラウンドに慣れているからではないでしょうか。これは上級者や競技...
シングルへの道

競技ゴルフで伸び代を伸ばす

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「競技ゴルフで伸び代を伸ばす」です。ゴルフではメンタル面の強さと弱さで結果が大きく違ってきます。これはゴルフ歴が長くなるとつくづく身に染みて感じてくることですよね。 "けん"が常々、ゴルフが...
シングルへの道

緊張することは恥ずかしいことではない

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「緊張することは恥ずかしいことではない」です。ゴルフはすぐに結果が出るほど簡単な競技でないことはみなさんが一番ご存知のはずです。 ラウンド数は多いほうが上手くなります。しかし、それではいくら...
ゴルフクラブ選び

ドライバーを選ぶポイント

競技ゴルフをされる方は間違いなく2008年ルール適合モデルを使わないと失格してしまう事も。各クラブ選手権についてはそのゴルフ場で決められていると思います。