競技ゴルフ

シングルへの道

競技ゴルフに参加した後輩

地方紙で私の仲間の名前を見つけました。競技ゴルフに参加して結果は散々だったようですが、必ず身になったはずです。
その他

よくある都合のいいルール1

よくある都合のいいルールについて解説。プライベートでもシッカリとしたルールに則ってプレーすることが大切です。
シングルへの道

プレッシャーを求めてみる

プレッシャーの中、ゴルフをすることができる環境があればその人は必ず上手くなります。自分で緊張感のあるゴルフを求めてください。
スコア/コースマネジメントなど

スコアこそライバルを黙らせる

ゴルフのスコアアップに真剣に取り組んだことがありますか。練習したりラウンドしたりしても自分への甘さからドライバーを飛ばしてみたり、ロブショットを試してみたりしていませんか。スコアアップに本気で取り組むためのゴルフレッスン
その他

気乗りのしないゴルフ2

泊りがけのゴルフ、苦手な人と同組、競技ゴルフに誘われたとき、後ろめたさがあるときなど気乗りのしないゴルフのお話。
メンタル

ラウンド環境が強くする

ゴルフは自分をむずかしい環境の下でラウンドすることによって上達速度が上がりますし、一皮向けることもあります。
シングルへの道

早く上達したいなら競技ゴルフ

競技ゴルフに出場することは、上達速度を速めてくれます。最強のゴルフレッスンになるはずです。
アプローチ

バンカーから寄せるために

バンカーショットは出すだけになってしまいがちです。勇気を持って普段練習していることができればきっとバンカーも難しくないと思います。
シングルへの道

得意なクラブと打てるクラブ

バーディ量産だったのにイップス病!原因を究明するゴルフレッスン
シングルへの道

競技ゴルフの緊張感を開放

競技ゴルフに疲れたら、気の知れた友達とのラウンドで緊張感を開放してあげましょう。それがもっとも優れた息抜きになると思います。
シングルへの道

連続OBの恐怖・競技ゴルフ2

ゴルフでは連続OBしてしまうと致命傷です。”けん”も同じホールで何度OB連発したか分かりません。そのときの気持ちはみなさんが一番よくご存知のとおりです。どこにもぶつけようのない自分に対しての怒りがこみ上げてくるものです。
シングルへの道

連続OBの恐怖・競技ゴルフ

本日のゴルフレッスンは「連続OBの恐怖・競技ゴルフ」です。「簡単だよ」なんていっている人はレギュラーティからのラウンドばかりしている人か、前進4打(プレイング4)のラウンドに慣れているからではないでしょうか。これは上級者や競技会に出場する人にとっては頭の痛い話です。
シングルへの道

競技ゴルフで伸び代を伸ばす

"けん"です。本日のゴルフレッスンは「競技ゴルフで伸び代を伸ばす」です。ゴルフではメンタル面の強さと弱さで結果が大きく違ってきます。これはゴルフ歴が長くなるとつくづく身に染みて感じてくることですよね。 "けん"が常々、ゴルフが...
シングルへの道

緊張することは恥ずかしいことではない

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「緊張することは恥ずかしいことではない」です。ゴルフはすぐに結果が出るほど簡単な競技でないことはみなさんが一番ご存知のはずです。 ラウンド数は多いほうが上手くなります。しかし、それではいくら...
ゴルフクラブ選び

ドライバーを選ぶポイント

競技ゴルフをされる方は間違いなく2008年ルール適合モデルを使わないと失格してしまう事も。各クラブ選手権についてはそのゴルフ場で決められていると思います。