飛距離アップ

飛距離アップ

2つのポイントで飛ばないゴルファーが飛ばし屋に変わる

飛ばないゴルファーが飛ぶようになるには。運動神経も普通なんだけど、飛距離がでない、年上のオジサンたちのほうが飛ぶ、そんなことがあります。2つのポイントで大きく飛距離アップするかもしれないことを解説。
その他

ゴルフクラブを買い替えただけで球筋が変わる

ゴルフクラブを買い替えるときってどんなときだろうと考えると ゴルフクラブで球筋変えたり飛距離を伸ばしたいとき ゴルフレベルが上がりクラブが合わなくなったとき 好きなプロゴルファーと同じものを使いたくなったとき ...
飛距離アップ

ゴルフスイングの捻転する方法

ボールを最大限飛ばすためにはスイングの捻転は欠かせない形であり動きです。初心者ゴルファーにとって捻転といってもピンとこないことが多く、私自身もそうだったのでよくわかります。 ゴルフのスイングをよく弓矢に例えることがあります。弓を引くこ...
飛距離アップ

上半身の最小限の動き

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「上半身の最小限の動き」です。緊張した場面でボールを目の前にすると、どうしてもボールに当てることで頭がいっぱいになるのか、下半身の動きが止まってしまう手打ちスイングになることがあります。 これでは飛...
飛距離アップ

下半身リードのスイング

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「下半身リードのスイング」スイングで力がしっかりと入る人もいれば、頼りないスイングをする人もいます。前者はクラブがしっかり振れる人で後者は振れていない人です。結果的に飛距離に大きな差が生まれることになりま...
飛距離アップ

回転と捻転の違い

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「回転と捻転の違い」です。ゴルフをしなければ耳にしなかった言葉に捻転があります。他のスポーツにも使うのかもしれませんが、個人的にはゴルフで初めて知ったわけです。 回転と捻転の大きな違いは、回すことと...
飛距離アップ

体重移動するには

”けん”です。久々の更新になりました。みなさんどうお過ごしでしょうか。 ようやく夏休みも終わりホッとしています。子供が家にいるとテレビのいろんな操作をしていて私たちも分からなくなります。毎日のようにNHKのEテレ「0655」「2355...
飛距離アップ

タメて飛ばそう

”けん”です。全米女子オープン2日目まで終わって宮里美香選手がトップ、宮里藍選手が2位ということで日本人選手が活躍しているのでうれしいですね。 また、サッカーの女子ワールドカップドイツ大会ではなでしこジャパンが地元ドイツにアウェーの中...
飛距離アップ

曲がる人の飛ばし方

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「曲がる人の飛ばし方」です。こんな考えもあるくらいに読んでください。曲がるからには理由があります。もしも曲がらなければボールはよく飛ぶはずなのです。最初からスイングの格好ばかりを気することなく、現実を知る...
飛距離アップ

曲がる人は飛ぶ

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「曲がる人は飛ぶ」です。飛距離が出なければゴルフは面白くありません。そして曲がらなければ楽しくないのもゴルフです。曲がるからこそ練習します。ボールが曲がるから面白くないなんて人は見たことはありません。 ...
飛距離アップ

昔の飛距離を取り戻す

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「昔の飛距離を取り戻す」です。「昔はもっと飛んだのに!」ということに覚えがあると思います。あるホールで目印になる大木やバンカーを越えていたなど、しっかりと覚えていることでしょう。 当時に比べると確か...
スイング全般/グリップなど

右膝の送り方

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「右膝の送り方」です。右膝が前(アドレスしたときの正面)に出てしまうことから様々なスイングトラブルに陥ることがあります。 意外に見落としがちな部分でもあります。他のところに気を取られて肝心なところに...
飛距離アップ

右肘の使い方で飛距離アップする方法後編

右肘の使い方に飛距離アップのヒントが隠されています。飛距離を伸ばすためのゴルフレッスン。
飛距離アップ

右肘の使い方で飛距離アップする方法前編

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「右肘の使い方で飛距離アップする方法前編」です。右肘の使い方次第で飛距離が大きく伸びることになります。 飛ばし屋であれば必ず行なっていることではないでしょうか。ゴルフを始めると結局、向き合うことにな...
スライス/アウトサイドイン

スライスの直し方~第11弾~

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「スライスの直し方~第11弾~」です。 ゴルフにおける永遠の悩みといえば、飛距離とスライスです。どんなに練習しても体力的に飛距離かでない人もいますが、それでもスイートスポットで打つ場合とそうでない場...
飛距離アップ

ガッカリ!飛距離はアドバンテージ

残念ながら飛ばし屋ゴルファーはやはり有利なのです。どんなにあがいても越えられない壁がそこには存在するわけで、飛ばない人はできるだけ・・・ 飛ぶ部類に入るように練習しましょう。 ドライバーの飛距離はアドバンテージですし、ドライ...
飛距離アップ

同じヘッドスピードでも飛ばす方法

”けん”です。本日のゴルフレッスンは、「同じヘッドスピードでも飛ばす方法」です。ヘッドスピードは速いほどボールを遠くへ飛ばすことができます。今のヘッドスピードをもっと上手く利用することでヘッドスピードは上げなくてもボールは飛ぶようになります...
飛距離アップ

コックの間違った使い方

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「コックの間違った使い方」です。最近ではあまり話題にならないコッキングです。大型ヘッドのドライバーになってわざわざコックまでして飛ばさなくてもいいという風潮です。 それよりも難しいコックをしないで方...
飛距離アップ

力を抜いたラウンドをするために

”けん”です。本日のゴルフレッスンは「力を抜いたラウンドをするために」です。ラウンド時でも練習のときでもそうですが、見るからに力が入っている人はたくさんいます。親の敵のようにボールを打っているようです。(笑) 力みはいろんなミスにつな...
スイング全般/グリップなど

インパクトゾーンを無理やり伸ばす方法

妻が一週間ほど入院したときのお話。 料理をしないとけません。といっても基本、料理はほぼ毎日妻といっしょに作っていますので大抵のことは分かりますが、せっかくなので・・・ 子供(小3)に「今日はいっしょに作ろうか!」と約束。 ...