2015年全米プロゴルフ選手権1R

2015年今季メジャー最終戦になる全米プロゴルフ選手権が開幕しました。コーラー・ウィスリングストレーツ・コースで行われる大会でコースは非常にむずかしいと言われていましたが、蓋を開けるとスコアを伸ばす選手が続出しました。ただし風次第で全く別のコースになるということです。(コーラーといってもコカ・コーラではなく、コーラー氏は水回りの資材を作っている会社を経営)

2015年全米プロゴルフ選手権1R

ジョーダン・スピースのアメリカンスラムなるか、というところに注目が集まっているようです。また、怪我から復帰したローリー・マキロイの調子はどうなのか気になるところですが、初日は二人とも1アンダーの24位タイ。

松山英樹は練習ではあまり良くなかったという事でしたが、それでもスコアはしっかりと伸ばしてきましたので、明日から楽しみにしましょう。放送が始まったときはホールアウトしていましたので結果だけという感じでしたが、前半スコアを伸ばしたものの後半にボギーを叩いています。雰囲気はありますので今回も期待しましょう。岩田寛、小田孔明は苦戦しているようですが、巻き返してもらいましょう。

アダム・スコットはアンカリング禁止のギリギリまで行なうようです。ある意味そのほうがいいのかもしれません。普通のパッティングスタイルに戻してもアンカリングで打ったら入ったかも!?と半信半疑でいるよりも、迷いなく今のスタイルでゴルフをすることのほうがいいはずです。

アダム・スコットがまだピン型のパターを使っていた頃は、パッティングスタイルもタイガーに似ていて格好良かったですけどね・・・

2015年全米プロゴルフ選手権初日の主な結果
順位スコア選手
1位-6ダスティン・ジョンソン
3位タイ-4マット・クーチャー、ジェイソン・デイ
11位タイ-3トーマス・ビヨーン、ジャスティン・ローズ
15位タイ-2松山英樹、マーティン・カイマー
24位タイ-1ローリー・マキロイ、ジョーダン・スピース、アーニー・エルス
39位タイ±0ルイ・ウェストヘーゼン
86位タイ+3タイガー・ウッズ
102位タイ+4アダム・スコット
123位タイ+5岩田寛
140位タイ+7小田孔明

今回はダスティン・ジョンソン大丈夫か!

ではまた

コメント