2016年全英オープン3R

”けん”です。

全英オープンは3日目になり、ヘンリック・ステンソンとフィル・ミケルソンの一騎打ちになりました。昨日、3つスコアを伸ばしたステンソンが好調をキープ。ほとんどのプレーヤーがスコアを落とすなか、本日3アンダートータル12アンダーでトップに立ちました。

2016年全英オープン3R

ミケルソンはバーディーを3つ、ボギーが2つで本日1アンダーでトータル11アンダーとなりステンソンに1打遅れています。スコア的にあまり動きがなくミケルソンらしさにかけた感じ。普段なら大きく伸ばすか大きく崩すかですけど。我慢の日だったといえそうです。

日本人期待の池田勇太はダブルボギーが先行して大きく崩し、7オーバーの65位タイでした。

最終日は天候が大きく崩れない限り、ヘンリック・ステンソンとフィル・ミケルソンの二人の争いになりそうですね。

2016年全英オープン3日目の主な結果
順位スコア選手
1位-12ヘンリック・ステンソン
2位-11フィル・ミケルソン
3位-5ビル・ハース
6位タイ-4スティーブ・ストリッカー
9位タイ-2セルヒオ・ガルシア、シャール・シュワーツェル
13位タイ-1ザック・ジョンソン、ダスティン・ジョンソン

ではまた

コメント