谷口徹選手vsP.マークセン選手

”けん”です。ウッドワンオープンの行き詰る試合!久しぶりに面白かったですね。谷口徹選手のパター入るなぁ。さすがツアーの平均パット数ナンバーワンですね。しかし、それを可能にするのも攻めのセカンドショットです。

また、タイのマークセン選手ですが、とてもタフですし、ボールが良く飛びますね。ツアーの平均飛距離が5位とか何とか言ってましたね。

最終ホールで二人ともドライバーを握ったときは、”けん”も鳥肌が立ちました久しぶりに気持ちの良い試合を観れた感じがします。

最後のインタビューで、谷口徹選手が男子ツアーの応援をお願いするあたり、感心してしまいました。

ちなみに、”けん”は谷口選手のクラブセッティングを何度も真似したことがあります。

谷口 徹選手 使用クラブ/国内男子プロ編-ゴルフな気分-

ではまた

シェアする

フォローする