1. ゴルフな気分
  2. ゴルフクラブの選び方
  3. パターの選び方
  4. スコッティキャメロン

スコッティキャメロン/パターの選び方

スコッティキャメロン/ScottyCameronはタイトリストのパターです。タイガーウッズ選手を筆頭にトッププロにこよなく愛されているスコッティキャメロン。クラブメーカーと他クラブは契約してもパターだけはスコッティキャメロンを使いたいというプロがたくさんいます。

私もスコッティキャメロンの大ファンです。現在もエースパターとして使っています。たくさんのクラブを持っている私ですが、パターの数も相当あります。オークションに出品したり、仲間にあげたりして本数減らしましたが、このパターだけは他の人に譲りません。

パターで悩んだとき、必ず、原点に戻れるクラブがあるといいものです。私の場合、それがスコッティキャメロンです。価格的には高価な部類になると思いますが、皆さんもお近くのショップに置いてあるようでしたら、是非、手にとって見てください。入りそうな感じがします。

スコッティキャメロン売れ筋パター


スコッティキャメロンパター取扱ショップ

商品がなかったらこちらのサイトを覗いてみてください!(ほかのスペックなど)スコッティキャメロンパター

  • スコッティキャメロンパターをゴルフダイジェストオンラインで調べる
    最大の品揃え
  • スコッティキャメロンパターを有賀園ゴルフオンラインで調べる
    業界最安級の価格
  • スコッティキャメロンパターを二木ゴルフで調べる
    安心と信頼の二木

スコッティキャメロンパター情報

スコッティキャメロンについて

スコッティキャメロンは幼いころにパターヘッドを拾ったのがデザイナーになるきっかけ。パターヘッドを拾うあたりは奇跡的なゴルフとの出会いといった感じですが、その際、自分でパターヘッドを修復したということです。

独立してタイトリスト社に籍を置き活躍していますが、独立する前は、レイクック社で開発担当をしています。

スコッティキャメロンの特徴

パターデザイン自体は、オーソドックスなデザインが目立ちます。スコッティ・キャメロンはピンアンサーを最高のパターということで捉えています。基本的にこのピンアンサーの形を元にスコッティ・キャメロン独自のデザインを加えたり柔らかい素材を使い、フィーリングを追求したり、新しい技術をつぎ込み新たなパターとして作り上げています。

今まで見たことのないパターだと違和感があったりして、なかなかラウンドで使用することができないのですが、昔からある形・デザインなので特別に打ち方を変える必要もなくスムーズに移行できるパターということで、トッププロも多く使い始めました。

スコッティキャメロンパターのオフセット

スコッティキャメロンパターに限らず、ゴルフクラブを作るクラフトマンは独自の言い回しをしていることも多く理解できないことも多いです。オフセットはフェース面に対するシャフトの中心線の出入りです。

スコッティキャメロンパターの場合、シャフトの太さから割り出した値を基準にしているようです。そのため右打ちの場合、シャフトの左側面の延長線がどの位置にあるのかが基準になっているようです。間違っていたらご指摘ください。アイアンなどのオフセットはシャフトの中心線を基準にしています。

スコッティキャメロンパターのオフセット
フルシャフト シャフト直径の1本分フェース面が後退している。シャフト中心線からシャフト半径分フェース面が後退していることになる。
3/4シャフト シャフト直径の3/4分フェース面が後退している。シャフト中心線からシャフト直径の3/4文フェース面が後退していることになる。
ハーフシャフト シャフト半径分フェース面が後退している。結果的にシャフトの中心線がフェース面に接することになる。
1/4シャフト シャフト直径の1/4分フェース面が後退している。フェース面がシャフト中心線から1/4前に出ていることになる。
ストレート シャフトの左側面の延長線がフェース面に接する。フェース面がシャフト中心線からシャフト半径分前に出ていることになる。

合ってますかね!?

ゴルフクラブの選び方

ゴルフクラブ選びの一つの目安としてご利用ください。初心者から上級者までたくさんのゴルフクラブに関する情報を提供中!

ゴルフクラブ,選び方
サイト内検索
  • 更新履歴情報
  • サイトマップ
  • リンク
  • プロフィール
  • お問い合わせ
  • ご利用上の注意

© 2005-2018 ゴルフな気分-ゴルフクラブ選び方/売れ筋ギア